イベント・セミナー

2016年6月度 法人スポンサー連絡会開催のお知らせ

2016年6月度 法人スポンサー連絡会開催のお知らせ
 
(参加対象者 :法人スポンサー様のみ)

〈定員に達したため締め切りました〉

 

 2016年6月度の法人スポンサー連絡会を下記の要領で6月15日(水)に開催します。

 今回はビジネスアナリシスについの特集です。

はじめに、 「企業変革を実現するビジネスアナリシス」 と題し、株式会社クリエビジョン 代表取締役社長 塩田 宏治(しおた こうじ)氏より、企業変革とビジネスアナリシスの関係、関心の高まりの背景、企業変革を実現するヒト、組織について講演いただきます。

 続いて、現在PMI日本支部で翻訳中の「ビジネスアナリシス実務ガイド」について、ビジネスアナリシス研究会代表 庄司 敏浩(しょうじ としひろ)氏より、実務ガイドとPMBOK®との関係、実務ガイドの位置づけ、目的、必要性、および実務ガイドについて講演いただきます。

 また、注目すべき部会として、ビジネスアナリシス研究会の活動について同研究会 田島 彰二(たじま しょうじ)氏から、活動の狙い、活動内容、成果物、本年度計画について報告いただきます。

 今回もQ&A、意見交換の時間を30分確保しました。日頃皆様方がお悩みのこと、抱かれている疑問点等について、意見交換、知見を得る場としてご活用ください。 前回、交流会に参加された方々からは、講師と深く話が出来た、多くの参加者と名刺交換ができ人脈が広がり有益だった、とのコメントをいただいています。今回は講師の方々も同席されますので、是非ご参加ください。

 なお、今回はより多くの皆様方にご参加いただくため、連絡会開始時間を30分早めて14:00とし、交流会の開始を17:20、終了を18:50としています。

主催 PMI 日本支部
日時 2016年6月15日(水) 14時00分~17時10分 (受付開始 13時40分)
場所  株式会社三菱総合研究所  4階大会議室
  住所:東京都千代田区永田町 2-10-3
  電話:03-5157-2111 (代表
当日入館方法 B1 の三菱総合研究所受付にてビジターカードを受け取り、エレベータで4F まで上がってください。
プログラム

【第1部 セミナー  14:00~17:10 】

 ≪PMI日本支部報告≫
  1. 主催者挨拶
  2. PMI日本支部からのご連絡
  3. 講演
    特集:ビジネスアナリシス≫
    (1)企業変革を実現するビジネスアナリシス
      講師: 塩田 宏治(しおた  こうじ)氏 / 株式会社クリエビジョン 代表取締役社長
    (2)PMI 「ビジネスアナリシス実務ガイド」について
      講師: 庄司 敏浩(しょうじ としひろ)氏 / PMI日本支部 ビジネスアナリス研究会代表
    注目すべき部会活動紹介≫
    (1)ビジネスアナリシス研究会
      講師: 田島 彰二(たじま しょうじ)氏  / PMI日本支部 ビジネスアナリス研究会
  4. Q&A、意見交換会
    上記の講師が参加

【第2部 交流会  17:10~18:50 】
  場所 : ダブリナーズ アイリッシュパブ 赤坂店(山王パークタワー 地下1F

参加対象者 IT企業、IT部門の方々、PMO関係者、教育部門、およびプロジェクト関係の方(法人スポンサー企業の社員様 限定)
定員  セミナー:70名(原則として1社あたり2名様までとさせていただきます)、交流会:30名
参加費用  ・セミナーには無料で参加いただけます。
 ・交流会に参加希望の方は、セミナーへの参加申込み時に実費2,000円を同時にお支払いください
PDU

2.5 PDU受講対象 (PDUはEducation 〔Course or Trainingでご登録ください)

  T L S 合計
PMP/PgMP® 1.0 0.5 1.0 2.5
PMI_RMP® 0.0 0.5 1.0 1.5
PMI_SP® 0.0 0.5 1.0 1.5
PfMP® 0.0 0.5 1.0 1.5
PMI_ACP® 0.0 0.5 1.0 1.5
PMI_PBA® 0.0 0.5 1.0 1.5

T:Technical 、L:Leadership、S:Strategic&Business Management

申込締め切り 6月10日(金)。ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。
申込方法 2016年6月度 法人スポンサー連絡会申込サイト よりお申し込みください。
お申し込み後、Eメールにて受講票をお送りいたします。

資料のダウンロードについて

  • セミナーの一週間前をめどに、お申込時にお知らせいただいたアドレス宛てにダウンロード用URL・パスワードをお送りしますので、当日は各自で印刷してご持参ください。

受講完了報告の提出とPDU受講証明書発行について

  1. セミナー終了後、出席いただいた方のみに対して「受講完了報告提出のご案内」をEメールで送付します(Survery Monkey 社のシステム)ので、案内に従って必要事項をご記入のうえ「完了ボタン」を押して下さい。
  2. 提出いただいた受講完了報告を事務局で確認した後、PDU受講証明書をPDFファイルでお送りします。
  3. 受講完了報告のご提出が無い場合、PDU受講証明書は送付されませんのでご注意下さい。
  4. 最近、PMI日本支部からお届けしたメールがしばしば迷惑メールフォルダーに入っているケースが見受けられます。 セミナー終了後2週間経ってもPDUを受け取れていない場合は、まず迷惑メールフォルダーを確認してください。
受講完了報告提出方式とPDU受講証明書発行方式変更についてのご案内

お問い合わせ先

本件に関するお問合せは、 PMI日本支部法人スポンサー担当  宛にお願いいたします。