イベント・セミナー

【ウェビナー】PMI日本支部中国地域コミュニティ@広島 特別セミナー〔無料 10月31日〕

 標題の特別セミナーを 2020年10月31日(土)にウェビナー方式でリモート開催します。

PMI日本支部 中国地域コミュニティ@広島

はじめに

 中国地域コミュニティの設立準備に向けての初イベントとして、この度、セミナーを開催することといたしました。
 プロジェクトマネジメントに興味はあるがなかなかキッカケがない、もっと勉強したい、という中国地域(鳥取/島根/岡山/広島/山口)の方々を主な対象としています。
 
 2人の講師はいずれも中国地域に縁のある方です。 これを機に、中国地域におけるプロジェクトマネジメントの学習・研鑽のつながりを作っていきましょう。

 プロジェクトマネジメントを未経験の方も、経験豊富な方も、コミュニティで学ぶ機会が得られ、違った業態の方とつながり、情報交換を通して視野を広げることができます。ぜひご参加ください。

 なお、本セミナーに参加いただくと、PMP®有資格者には2PDUが無料で付与されます。

開催概要

主催 PMI 日本支部 中国地域コミュニティ@広島
テーマ  ~今はじめよう プロジェクトマネジメント~
日時 2020年10月31日(土) 13時30分~16時05分

 13:30~13:40 開会あいさつ
 13:40~15:55 講演
 15:55~16:05 閉会あいさつ

開催形態 Zoomを利用したウェビナー形式
参加対象者 PMI日本支部会員に関わらず、どなたでも参加いただけます。
定員 300名(申込み順)
参加費用 無料
PDU

最大2.0PDU受講対象 (PDUはEducation 〔Course or Trainingでご登録ください)
上段:講演-1  下段:講演-2

T L S 合計
PMP/PgMP® 0.0
0.0
0.5
0.5
0.5
0.5
1.0
1.0
PMI_RMP® 0.0
0.0
0.5
0.5
0.5
0.5
1.0
1.0
PMI_SP® 0.0
0.0
0.5
0.5
0.5
0.5
1.0
1.0
PfMP® 0.0
0.0
0.5
0.5
0.5
0.5
1.0
1.0
PMI_ACP® 0.0
0.0
0.5
0.5
0.5
0.5
1.0
1.0
PMI_PBA® 0.0
0.0
0.5
0.5
0.5
0.5
1.0
1.0

T:Technical 、L:Leadership、S:Strategic&Business Management

ITC実践力ポイント ITコーディネータ資格者は資格更新条件に関する運用ガイドラインに準じ、最大2時間分を取得できます。
申込締め切り 10月27日(火)24:00

当日のスケジュール

 13:30~13:40 開会、PMI日本支部会長 片江 有利 ご挨拶

 13:40~14:40 講演1 神庭PM研究所 所長 神庭 弘年 氏

 14:55~15:55 講演2 広島修道大学 経済科学部教授 キャリアセンター長 佐藤 達男 氏

 15:55~16:05 閉会、PMI日本支部 中国地域コミュニティ@広島代表 茨木 浩司 挨拶

講演内容

講演-1

【テーマ】
 一歩踏み出そう、今日と違う明日へ ~DX時代に必要なスキル~

【講演内容】
 新型コロナウイルスの感染拡大によって、テレワークが一気に広がりました。ITを活用することで非接触での業務遂行を実現したのですが、このことで多くの方がIT技術をうまく活用できれば、私たちの生活や仕事の進め方、さらには、ビジネスの大変化が起きることを実感されたと思います。
 かけ声だけのDX(デジタル・トランスフォーメーション)が、一気に具体的な現実になりました。対応できるかどうか、企業の生存にかかわる課題が理屈抜きに投げ出されています。新しい変化に対応するため、企業変革やビジネス・モデルを変革するためのプロジェクトやプログラムが起動されています。今までと同じことをしていては、同じ結果しか生まれません。では、プロジェクトに取り組んでいる私たちに、何が期待されているのでしょうか?何がどう変わろうとしているのでしょうか?今までと違うスキル、今までと違う役割とは何なのでしょうか?また、それらを獲得するにはどうすればいいのでしょうか?
 沢山の疑問について一緒に考えてみませんか?

【講師紹介】

神庭 弘年(かんば ひろとし)氏

 神庭PM研究所 所長

2020_10_kamba.jpg プロフィール:

日本IBM入社後、製造、金融、保険、流通など多数の業種におよぶプロジェクトに参画、主にSI契約下のプロマネを担当。

IBM認定 Senior Executive Project Management
IBM Asia Pacific PM Profession Leader
日本IBM理事、PM Profession Japan Executive
~ 2013 PMI日本支部会長
2009 PM学会功労賞受賞
2011 日本IBM退職、神庭PM研究所設立~現在に至る

2016~2019 PMI Northeast Asia Region Mentor
2020 PMI Leadership Institute Meeting Contents Review Committee member

その他:
 PMI(Project Management Institute)、PMI日本支部 会員、PMP、広島市立大学・広島修道大学 非常勤講師。

講演-2

【テーマ】
  ポストコロナ時代の都市圏と地方のプロジェクトマネジメントの活かし方

【講演内容】
  新型コロナウイルスの感染拡大は、緊急事態宣言下での外出自粛などによるリアルコミュニケーションの制限を生むと同時に、テレワークなどの非接触型による新たなコミュニケーケーションの可能性について実感する機会となりました。
 私は東京から広島に拠点を移して5年になりますが、これまで都市圏と地方のプロジェクトマネジメントを取り巻く環境に大きな違いを感じ続けて来ました。しかし、この違いは物理的な場所の違いや移動距離などによるリアルコミュニケーションの制限を主眼として考えると、ポストコロナ時代のプロジェクトマネジメントは、従来とは異なる新たな展開を見せるのではないかと考えています。
 今回はPMI中国地域コミュニティとしての初イベントのため、現在の私が活動拠点としている広島におけるプロジェクトマネジメントの状況を踏まえながら、ポストコロナ時代の都市圏と地方のプロジェクトマネジメントの活かし方について考えてみたいと思います。

【講師紹介】

佐藤 達男(さとう たつお)氏

 広島修道大学 経済科学部教授 キャリアセンター長

2020_10_sato.jpg プロフィール:

東京都出身、広島市在住。
東京のSI企業にて数多くのシステム開発にプロジェクト・マネジャーとして参画した後、本社のプロジェクトマネジメント部長を経て、2016年より広島の大学に拠点を移してプロジェクトマネジメント研究・教育に従事し、現在に至る。

PMI日本フォーラム2019にて基調講演。
著書に「プロジェクトマネージャ育成法」ほか。

博士(学術)、MOT、PMP

Zoomによる視聴について

  • 参加いただくには、インターネット接続環境があるパソコン、スマートフォン、タブレット端末等が必要です。
  • WEB会議システムZoomを使用して配信します。Zoomはインターネット回線でテレビ会議などをするためのシステム(アプリ)です。
  • スマートフォン、タブレット等で参加される場合は事前にZoomアプリのダウンロードが必要です。
  • インターネット回線を利用した通信のためインターネット接続料が発生します。Wi-Fi 環境以外での参加にあたっては、通信料にご注意ください。
  • お申込みにあたっては、事前に http://zoom.us/test からZoomへの接続性を確認するテストをお勧めします。
  • 後日、ウェビナーへのアクセス用URLをお送りします。

資料のダウンロードについて

 セミナーの一週間前をめどに、お申込時にお知らせいただいたアドレス宛てに講演資料のダウンロード用URLをお送りします。

受講完了報告の提出とPDU受講証明書発行について

  • セミナー終了後、出席いただいた方は「受講完了報告」の回答サイト(Survery Monkey 社のシステム)にアクセスいただけますので、必要事項をご記入のうえ「完了ボタン」を押して下さい。
  • 提出いただいた受講完了報告を事務局で確認した後、PDU受講証明書をPDFファイルでお送りします。
  • 受講完了報告の提出が無い場合、PDU受講証明書は送付されませんのでご注意下さい。
  • 最近、PMI日本支部からお届けしたメールがしばしば迷惑メールフォルダーに入っているケースが見受けられます。 セミナー終了後2週間経ってもPDUを受け取れていない場合は、まず迷惑メールフォルダーを確認してください。

受講完了報告提出方式とPDU受講証明書発行方式変更についてのご案内

お申込み

    最下段の申込ボタンをクリックして、Peatix(イベント管理プラットフォーム)のサイトよりお申し込みください。
  1. お申し込みにあたっては、まず Peatix会員の事前登録 が必要となります。
  2. お一人さまにつき一枚のチケットをお申し込みください(お一人で複数枚の申込みはご遠慮ください)。
  3. お申し込み完了後、Peatixより確認メールが届きます。その際、QRコードつき無料チケットが発行されますが、こちらは使用しないので無視してください。
  4. セミナー開催1週間ほど前に、日本支部事務局からお申込みの際記入いただいたEメールアドレス宛に、Zoomウェビナーに前登録するためのリンクをお送りします。事前登録を完了すると、ウェビナー参加用のリンクを含む確認メールが届きますので、当日はこのリンクから受講してください。

お問い合わせ先

本件に関するお問合せは、 PMI日本支部事務局セミナー担当 宛にお願いいたします。

申込みサイト(Peatixサイトへ)