イベント・セミナー

オンライン・セミナー「会議が変わると働き方が変わる」

オンライン・セミナー
「PMI Japan Festa 2018 講演4」より
 

 

会議が変わると働き方が変わる
~メンバーの力を最大限に引き出すファシリテーションのツボ~

講演者:榊巻 亮(さかまき りょう)氏

Ryo_Sakamaki.jpg

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社 ディレクター

大学卒業後、大手企業に入社。社内の業務改善活動に携わり、改革をやり遂げる大変さ、現場を巻き込み納得感を引き出すことの大事さを痛感する。
ケンブリッジ入社後は「現場を変えられるコンサルタント」を目指し、幅広い業界で業務改革プロジェクトに参画。
ファシリテーションを活かした納得感のあるプロジェクト推進を得意としている。

一級建築士。

主な著書に、「業務改革の教科書」(日本経済新聞出版社)、「世界で一番やさしい会議の教科書」(日経BP社)、「抵抗勢力との向き合い方」(日経BP社)、「世界で一番やさしい会議の教科書 実践編」(日経BP社)

講演概要

 会社が事業活動を行う上では、意思決定会議、報告会議、共有会議、定例会議・・・などなど、会議を避けて通ることはできません。一説によるとホワイトカラーの人が一生涯で会議に費やす時間は「三万時間」と言われています。

 政府が「働き方改革」を推進し、いま多くの企業が長時間労働の是正に取り組むなか、会議の生産性を上げ、意思決定会議とそれに基づくアクションをスピーディーに行える体制を整えることこそがまさに真の働き方と言えるのではないでしょうか。

 会社に入社したときに誰も「会議のやり方」なんて教えてくれません。これほど重要、かつ時間を割いているものにもかかわらずにです。あなたが先輩や上司の会議のやり方を見よう見まねで受け継いだように、あなたのまわりのメンバーはあなたの会議のやり方を見ています。あなたは生産性の高い会議を行っているという自信はありますか?あなたは会議でメンバーの意見を引き出せていますか?
 参加者の納得感が高い会議を行うには実は高いスキルや才能は必要ありません。ちょっとしたコツをつかむだけであなたの会議は変わるのです。

本講演ではその「ちょっとしたコツ」をお伝えいたします。

 

料金・PDU

受講期間  受講票発送から30日間
受講料
区分 受講料(税込み)
PMI 日本支部会員 1,500円
法人スポンサー企業社員  2,000円
一般 4,500円
PDU

最大1.0PDU受講対象 (PDUはEducation 〔Course or Trainingでご登録ください)

  T L S 合計
PMP/PgMP® 0.0 0.5 0.5 1.0
PMI_RMP® 0.0 0.5 0.5 1.0
PMI_SP® 0.0 0.5 0.5 1.0
PfMP® 0.0 0.5 0.5 1.0
PMI_ACP® 0.0 0.5 0.5 1.0
PMI_PBA® 0.0 0.5 0.5 1.0

T:Technical 、L:Leadership、S:Strategic&Business Management

申し込み方法

  1. オンライン・セミナーの受講にあたっては、事前に ログインID、パスワードの取得が必要です。
    すでにログインID、パスワードをお持ちの方は次のステップに進んでください。
  2. 申込みサイト
    受講ご希望の方は、当ページの最後にある申し込みボタンを押して、申し込みサイトよりお申し込みください。
  3. 折り返しセミナー事務局より受領確認/請求メールをお送りします。 (なお、請求メールを請求書として取り扱わせていただきます)
  4. 「振り込み」を選択された方は、3.  のメールに明記された振込先に、指定期日までにお振り込みください。
  5. 入金を確認次第、受講票をお送りいたします。 領収書が必要な方には別途メールにて発送します。

申し込み後のキャンセルはお受けできません。 
  所有される機材(PC、タブレット端末、スマートフォンなど)で教材の再生ができない場合、受講者自身にて代替の機材を準備し受講完了してください。 

※ ビデオによる1.5 時間の講演となっています。最初から最後まで視聴されたうえで受講完了報告を提出してください。
  受講完了報告、PDU 申請時には、PMI 倫理・職務規定を遵守の上、誠実に申請してください。  

受講完了報告の提出とPDU受講証明書発行について

  1. 「受講完了報告」サイトへのURLリンク情報は受講票に記載して事務局からご案内します (SurveyMonkey 社のシステム)。
  2. セミナー受講完了後、必要事項を記入のうえ「完了ボタン」を押して下さい。
  3. 事務局で「受講完了報告」の受領を確認した後、PDU受講証明書をPDFファイルでお送りします。
  4. 「受講完了報告」の提出なき場合、PDU受講証明書は送付されませんのでご注意下さい。
  5. 当セミナーと同じ内容のセミナーをライブのセミナーやオフライン・セミナーで受講している場合は重複してPDUの申請をすることはできません。
  6. 最近、PMI日本支部からお届けしたメールがしばしば迷惑メールフォルダーに入っているケースが見受けられます。 「受講完了報告」提出後、1週間経ってもPDUを受け取れていない場合は、まず迷惑メールフォルダーを確認してください。
「受講完了報告」の提出方式とPDU受講証明書発行方式変更についてのご案内

お問い合わせ先

本セミナーに関する問い合せは  オンライン・セミナー担当 宛てにお願いします。

お申込み

お申込みはこちら