イベント・セミナー

中部ブランチ主催 2019年第二回 特別セミナー「これからの時代に求められるインプロのチカラ」

PMI日本支部 中部ブランチ主催 2019年第二回 特別セミナー
これからの時代に求められるインプロのチカラ
~ 創造・行動・調整、想定外の出来事に対応するチカラを見つめる ~

 掲題のセミナーを 2019年6月7日(金) に名古屋にて開催します。 

セミナーの趣旨

 新たな元号として「令和」が始まる本年。人生100年時代、VUCAの時代、AIとの共存時代など、時代は前に前にと進んで行きます。
 私たちはこれからの時代をどのように見つめ、どのように捉え、どのように進んで行くのか。多様な選択肢があると思います。だからこそ、何かを創造し、行動し、調整していくチカラがさらに求められてくるのではないでしょうか?
 このチカラはプロジェクトマネジメントの現場に於いてもとても大切なものです。本セミナーでは、そのチカラを体感ワークやインプロ(即興劇)というアプローチによって見つめ、気づきを得ていきます。

 想定外の出来事に対峙したとき、貴方はどんな行動をするのか、貴方自身を見つめてみませんか?

講演の概要

 これからの時代に求められるインプロのチカラについて、体感ワークや実際にインプロの世界を経験しながら理解、習得します。さらには体感から得られる気づきがどのようにプロジェクトマネジメントに影響し、さらにどのように行動したら現場に活かしていけるのかをグループディスカションを通して考えていただく機会となります。
 なお、本セミナーは解説、体感ワーク、インプロ、グループディスカションなど参加型の内容です。

【講演目次】
 ● これからの時代
 ● インプロとは何か
 ● インプロを体感して何に気づくか
 ● インプロの体感をプロジェクトマネジメントへ活かす

講師紹介

野原 秀樹(のはら ひでき)氏
 株式会社MANY ABILITIES 代表取締役

2019.6_chubu2_nohara.jpeg プロフィール:

愛知県名古屋市出身。
18歳でジャズダンスを始め19歳で上京バレエを始める。日本バレエ協会公演、各種バレエ団 など多数の作品への出演や、TBSテレビ「青春!!島田学校」などテレビにも出演。 その後、演出、構成、振付、 出演、プロデュースなど、エンターティメント活動に取り組む一方で、ビジネスパーソンとしての様々な経験から、体感ワークやインプロ、対話、演習、心理学、コーチングなどの様々なエッセンスを活用した「創造的手法を用いた体感型相互学習」の研修を開発する。

■メディア掲載
・H25年12月 雑誌「企業と人材」に「研修効果を高める体験型研修」として掲載
・H22年 3月 フジテレビ「エチカの鏡」にて "好感度を上げる5つの大人気セミナー"として紹介
・H27年10月 日本テレビ「嵐にしやがれ」にて即興(インプロ)ワークが放送

■電子著書
・コミュニケーションが活発になる教え方 ~ひとりひとりの個性が輝く創造的手法を用いた体感型相互学習~

セミナー概要

主催 PMI日本支部 中部ブランチ
講演 これからの時代に求められるインプロのチカラ ~ 創造・行動・調整、想定外の出来事に対応するチカラを見つめる ~
 野原 秀樹(のはら ひでき)氏 株式会社 MANY ABILITIES代表取締役
日時 2019年6月7日(金)
 18時30分~19時00分 受付
 19時00分~21時00分 セミナー
 21時10分~21時40分 交流会(セミナー会場にて行います。参加任意)
場所 愛知県産業労働センター ウインクあいち 1104会議室
 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
  JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面へ徒歩5分  052-571-6131
定員 50名 (申し込み順) 5月24日時点で最少催行人数10名に達しない場合は中止とさせていただきます
最少催行人数に達したため、本セミナーは開催します(5月18日)。
参加対象者 特に制約はありません。テーマに興味のある方はどなたでも参加いただけます。
参加費
(税込)
  
【参加費】
(税込み)
(A) PMI 日本支部会員 3,000円
(B) 法人スポンサー企業社員(1社4名まで) 3,000円
(C) 一般 4,000円
PDU

2.0 PDU受講対象 (PDUはEducation 〔Course or Trainingでご登録ください)

T L S 合計
PMP/PgMP® 0.0 2.0 0.0 2.0
PMI_RMP® 0.0 2.0 0.0 2.0
PMI_SP® 0.0 2.0 0.0 2.0
PfMP® 0.0 2.0 0.0 2.0
PMI_ACP® 0.0 2.0 0.0 2.0
PMI_PBA® 0.0 2.0 0.0 2.0

T:Technical 、L:Leadership、S:Strategic&Business Management

ITC実践力ポイント ITコーディネータ資格者は資格更新条件に関する運用ガイドラインに準じ、最大2時間分を取得できます。

交流会

セミナー終了後、講師を囲んでその場で交流会を行います。講演では聴けなかったことを講師に問いかけてみたり、PM同士の意見交換などが気軽にできる機会ですので、どうぞご参加ください。
参加される方は、当日現地で実費300円程度を徴収させていただきます。

申し込み方法

  1. お申込み
    最下段の申し込みサイト よりお申し込みください。
  2. 折り返しセミナー事務局より受領確認/請求メールをお送りします(なお、請求メールを請求書として取り扱わせていただきます)
  3. 振込みを選択された方は、2 のメールに明記された振込先に指定期日までにお振り込みください。振り込みを確認次第、受講票をお送りいたします。
  4. 領収書が必要な方には、入金を確認し次第発送いたします。

最近、資料ダウンロード用URLにアクセスできない方が続出しています。セキュリティ・レベルが高いネット環境の組織に所属しておいでの方は、プライベートアドレスを使ってお申し込みいただくなど、ご配慮をお願い致します。
※ 申し込み後のキャンセルはお受けできません。
※ 2 時間の講演となっています。途中入場・退場は他の出席者の迷惑になるのでご遠慮ください。遅れた場合は、出席時間に応じた受講証明書になりますのでご了承ください。
オンラインから PDU を申請する際には、PMI 倫理・職務規定を遵守の上、誠実に申請してください。
※ 不可抗力により開催を中止させていただく場合は PMI日本支部のホームページまたはメールにてご連絡差し上げます。お支払いいただいた参加費は指定口座に返金させていただきます(お申込時の振込手数料を除く)。

受講完了報告の提出と受講証明書発行について

  1. 受講証明は、PDU受講証明、ITコーディネータ受講証明の 2 種類が対象となります。
  2. 受講された方には『受講完了報告』の提出をお願いしています。セミナー終了後5営業日以内に、出席いただいた方のみに対して「受講完了報告提出のご案内」をEメールで送付しますので、案内に従って完了報告フォームに必要事項をご記入のうえ「完了ボタン」を押して下さい。
  3. 受講完了報告の提出を事務局で確認した後、受講証明書をPDFファイルでお送りします。
  4. 受講完了報告のご提出が無い場合、受講証明書は送付されませんのでご注意下さい。
  5. 最近、PMI日本支部からお届けしたメールがしばしば迷惑メールフォルダーに入っているケースが見受けられます。 セミナー終了後2週間経ってもPDUを受け取れていない場合は、まず迷惑メールフォルダーを確認してください。
受講完了報告提出とPDU受講証明書発行についてのご案内

資料のダウンロードについて

  • 申込みいただいた方には、当日の使用資料をダウンロードするための情報を別途お送りします(開催日の5営業日前あたりを予定)。
  • 当日はセミナー会場で資料配布はしませんので、必ず各自で印刷しご持参いただくか、タブレットなどで閲覧できるようご準備ください。

お問い合わせ先

本セミナーに関する問い合せは  PMI日本支部セミナー事務局 宛てにお願いします。

お申込はこちら