イベント・セミナー

PMI日本支部関西ブランチ 「あかね実践工房」 9月23日開催

 

PMI日本支部 関西ブランチ 「あかね実践工房」
ショートケースで学ぶPM実践ワークショップ

〔受付けは終了しました〕

PMI日本支部関西ブランチPM実践研究会による実践講座を 2016年9月23日(金) 夜 に新大阪で開催します。

 
 

本実践講座の趣旨

 ショートケースで学ぶPM実践ワークショップは、プロジェクトの実践事例から作成された短いケースを疑似体験し、グループで協議し解決策を作成することにより、プロジェクト・マネジャーの実践力向上を図る参加型ワークショップです。
 本ワークショップでは、状況把握力、課題認識力、リスク特定力、対策シナリオ構築力、コミュニケーション力の向上を目指しています。

 PMBOK®を実践的に学びたい方のご参加をお待ちしております。

ワークショップの流れ

(1) 全体説明

(2) ショートケースの紹介と質疑応答
 PM実践研究会メンバーの実践事例から作成したショートケースの紹介を行います。

(3)個人検討
 まず、一人でショートケースの中から懸念事項を抽出し、対策案を検討します。 

(4) グループ検討と発表
 個人で検討した懸念事項と対策案を持ち寄りグループでまとめ、発表します。

(5) 振り返り
 ワークショプ全体の振り返りを行います。

 なお、本ワークショップは、NEC社様で実施しているショートケースメソッドを用いた若手PM育成研修をベースに、一部変更を行い作成しています。

開催概要

主催 PMI日本支部 関西ブランチ PM実践研究会
日時 2016年9月23日(金)
 18時40分~19時00分 受付け
 19時00分~21時00分 実践ワークショップ
 21時15分~22時30分 交流会(予約場所へ移動)
講師  PMI日本支部 関西ブランチPM実践研究会メンバー                   
場所 【ワークショップ】
 大阪市淀川区宮原3丁目4番30号
     ニッセイ新大阪ビル14階 NITセミナールームA
 当該時間帯は正面入口から入館いただけます

 地下鉄御堂筋線「新大阪」駅 4番出口から徒歩3分
 〈 地図 

【交流会】
 新大阪近辺で選定中

参加費
【ワークショップ】
  参加費
(A) PMI 日本支部会員 2,000円
(B) 法人スポンサー企業社員 2,500円
(C) 一般 4,000円
 【交流会
  3,000円 (当日現地にて徴収します。ワークショップ申込み時に参加の有無のみお知らせください)
定員 15名  (申し込み順)
PDU

2.0 PDU受講対象 (PDUはEducation 〔Course or Trainingでご登録ください)

  T L S 合計
PMP/PgMP® 1.0 1.0 0.0 2.0
PMI_RMP® 0.0 1.0 0.0 1.0
PMI_SP® 0.0 1.0 0.0 1.0
PfMP® 0.0 1.0 0.0 1.0
PMI_ACP® 0.0 1.0 0.0 1.0
PMI_PBA® 0.0 1.0 0.0 1.0

T:Technical 、L:Leadership、S:Strategic&Business Management

ITC実践力ポイント ITコーディネータ資格者は資格更新条件に関する運用ガイドラインに準じ、2時間分を取得できます。

申し込み方法

  1. 参加ご希望の方は PMI日本支部 関西ブランチ セミナー 申込みサイト にアクセスして必要事項を記入し、最後に「完了」をクリックしてください。
  2. 折り返しセミナー事務局より受領確認/請求メールをお送りします。
    (なお、請求メールを請求書として取り扱わせていただきます)

     
  3. 振込みを選択された方は、2 のメールに明記された振込先に指定期日までにお振り込みください。振り込みを確認次第、参加証をお送りいたします。
     
  4. 領収書が必要な方には、入金を確認し次第発送いたします。
     

最近、資料ダウンロード用URLにアクセスできない方が続出しています。セキュリティ・レベルが高いネット環境の組織に所属しておいでの方は、プライベートアドレスを使ってお申し込みいただくなど、ご配慮をお願い致します。

※ 申し込み後のキャンセルはお受けできません。

※ オンラインから PDU を申請する際には、PMI 倫理・職務規定を遵守の上、誠実に申請してください。

※ 不可抗力により開催を中止させていただく場合は PMI日本支部のホームページまたはメールにてご連絡差し上げます。お支払いいただいた参加費は指定口座に返金させていただくか、代替セミナーが提供できる場合は代替セミナーへ振替いただくことができます。返金の場合、お申込時の振込手数料は対象外となりますのでご了承ください。 

受講完了報告の提出と受講証明書発行について

  1. 受講証明は、PDU受講証明、ITコーディネータ受講証明の 2 種類が対象となります。
  2. 受講された方には『受講完了報告』の提出をお願いしています。セミナー終了後5営業日以内に、出席いただいた方のみに対して「受講完了報告提出のご案内」をEメールで送付しますので、案内に従って完了報告フォームに必要事項をご記入のうえ「完了ボタン」を押して下さい。
  3. 受講完了報告の提出を事務局で確認した後、受講証明書をPDFファイルでお送りします。
  4. 受講完了報告のご提出が無い場合、受講証明書は送付されませんのでご注意下さい。
  5. 最近、PMI日本支部からお届けしたメールがしばしば迷惑メールフォルダーに入っているケースが見受けられます。 セミナー終了後2週間経ってもPDUを受け取れていない場合は、まず迷惑メールフォルダーを確認してください。
受講完了報告提出とPDU受講証明書発行についてのご案内

お問い合わせ先

本実践講座に関するお問い合せは info@pmi-japan.org 宛てにお願いします。