イベント・セミナー

PMI日本支部 関西ブランチ 2020年度 活動成果発表会・交流会のお知らせ

PMI日本支部 関西ブランチ
2020年度 成果発表会・交流会

 PMI日本支部 関西ブランチにおける各研究会の今年度の活動集大成として「2020年度関西ブランチ 活動成果発表会」を行います。
 今年はリモート形式で開催しますが、発表会終了後にリモートでの交流会も行いますので、一般の方々もぜひお気軽にご参加ください。

開催趣旨

 年に一度、関西ブランチメンバーが一堂に会し各研究会の活動成果を発表する場として、今年も関西ブランチの成果発表会を12月5日(土)に開催します。
 今年は新型コロナ感染症拡大防止の観点からリモート形式で開催することといたしました。

 成果発表会は、普段接する機会の少ない他の研究会発表を聴講できる貴重な機会であると同時に、発表者としても価値観・文化の異なる他の研究会や一般参加者から広く意見・質問をいただくことで、互いに新たな気付きや価値観の醸成を図る大切な議論の場になっています。
 また、私達PMI日本支部の活動を関西地域の多くの方々に知っていただき、いずれ一緒に活動いただけることを目的に、支部会員以外の一般の方々の参加も期待しています。
 皆さまの学びの場として関西ブランチとそのコミュニティが今後さらに発展していくことを願っています。

 どうぞお気軽にご参加ください。

開催目的

  • 関西ブランチ各研究会の年間活動成果を発表し、意見交換の場とする。
  • 関西ブランチメンバーの活動内容を関西地域の一般の方々にも広く告知し、組織の拡大を図る。

開催概要

主催 PMI日本支部 関西ブランチ
日時 2020年12月 5日(土)
 12時45分~ 13時00分  リモート接続開始
 13時00分~ 17時50分  活動成果発表会
 18時00分~ 18時40分  リモート交流会(参加任意)
定員 成果発表会 :100名 (申し込み順)
参加費 成果発表会、交流会とも無料
PDU PDU受講証明書は発行されません

発表内容・スケジュール

スケジュール 発表テーマ・発表者
12:45 ~ 13:00 リモート接続
13:00 ~ 13:10 開会の挨拶 (PMI日本支部 会長:片江有利)
13:10 ~ 13:50 発表① 「プロジェクトマネジメントと変化への適応 ~ PM創生研を再考する」  (PM創生研究会:柘植 悠次郎、金崎 涼)
13:50 ~ 14:30 発表② 「グローバル臨床試験におけるプロジェクトマネジメント:ひととシステム」  (定量的PM事例研究会:伊藤 充)
14:30 ~ 14:40 休憩
14:40 ~ 15:20 発表③ 「PMIタレントトライアングル視点でデザインする実践的BRMプロセスモデルの構築」 (IT上流工程研究会:塩田 宏治、山口 雅和)
15:20 ~ 16:00 発表④ 「学生によるプロジェクトマネジメント伝承の取り組み ~大学生の発想によるプロジェクトマネジメント・ワークショップの実践~」 (中部ブランチ PMサロン:奥田 智洋、沖原 理沙、加藤 美宣)
16:00 ~ 16:10 休憩
16:10 ~ 16:50 発表⑤ 「オンライン版ショートケースワークショップのプログラムデザインと試行」  (PM実践研究会:橋本 欽司)
16:50 ~ 17:30 発表⑥ 「研究組織におけるPPPMのモデル」  (医療プロジェクトマネジメント研究会:山口雅和、岡橋正明)
17:30 ~ 17:50 総評、閉会の挨拶 PMI日本支部 会長:片江 有利
         PMI日本支部 副会長・関西ブランチ代表:浦田 有佳里
         PMI日本支部 理事:山本 智子
17:50 ~ 17:55 記念写真撮影 (参加者全員がPCカメラをオン)
18:00 ~ 18:40 リモート交流会  乾杯の挨拶:PMI日本支部 アドバイザー 木下 雅裕
         前半:全員で近況報告 (20)
         後半:4~5名に分かれてブレイクアウトセッション (20分)

Zoomによる視聴について

  • 参加いただくには、インターネット接続環境があるパソコン、スマートフォン、タブレット端末等が必要です。
  • 当ウェビナーはWEB会議システムZoomミーティングを使用して配信します。Zoomとは、スマホのテレビ電話や「LINEテレビ電話」と同様の仕組みで、インターネット回線でテレビ会議などをするためのシステム(アプリ)です。
  • スマートフォン、タブレット等で参加される場合は事前にZoomアプリのダウンロードが必要です。
  • インターネット回線を利用した通信のためインターネット接続料が発生します。Wi-Fi 環境以外での参加にあたっては、通信料にご注意ください。
  • お申込みにあたっては、事前に http://zoom.us/test からZoomへの接続性を確認するテストをお勧めします。
  • お申込み完了後、Peatixシステムから「イベント視聴ページは、チケット申し込んだ参加者がPeatixにログインした状態でのみアクセスできます」とのコメントが自動で届きますが、これは無視してください。
  • お申込みいただいた皆さまへは、受付締め切り後に、ご記入いただいたメールアドレス宛てに「Zoomミーティング」へのアクセス用リンクを別途メールにてご案内いたします。
  • 複数デバイスでの参加はご遠慮ください。

交流会

 発表会終了後は全員での歓談のほか、各自でご用意いただいた飲み物・おつまみを片手に4~5人に分かれて歓談いただく時間も設けます。
 ぜひ、私たちと一緒に意見交換やネットワーク作りを行いましょう。

受講完了報告(アンケート)の提出のお願い

 イベント終了5営業日以内に、出席いただいた方には「受講完了報告(アンケート)」の回答サイト(Survery Monkey 社のシステム)ご案内しますので、ご協力ください。

お申込み

Peatixシステムを採用

  • 申込みはPeatix(イベント管理プラットフォーム)を採用しています。最下段の申込ボタンをクリックしてPeatixのサイトに移ってお申し込みください。
  • なお、お申し込みにあたっては、まず Peatix会員の事前登録 が必要となります。
  • お一人さまにつき一枚のチケットをお申し込みください(お一人で複数枚の申込みはご遠慮ください)。
  • お申し込み完了後、Peatixより確認メールが届きます。その際、QRコードつきチケットが発行されますがこれは使用しません(セミナー参加用リンクとログイン情報は別途メールでご案内します)。

お申込みのメールアドレス

  • メールアドレスは、①Peatixからの申込み時、②セミナー終了後の受講完了報告(アンケート)回答時 の2回入力いただきます。その際、2回とも必ず同じメールアドレスを入力いただきますようお願い致します。
  • お申込み完了後の受付確認メールはPeatix登録アドレス宛に届きます。セミナー申込みアドレスと異なる場合はご注意ください。

視聴用URLのお届け

  • セミナー開催の数日前に、お申込みの際に記入いただいたEメールアドレス宛に、視聴するためのURLとログイン情報をお送りします。当日は、そのURLからご参加ください。

お問い合わせ先

本件に関するお問合せは、seminar@pmi-japan.org 宛にお願いいたします。

申込みサイト(Peatixサイトへ)