イベント・セミナー

2019年4月度月例セミナー 『知らないからできる』から学ぶ ゆとりを創りながら生産性をあげる「働き方改革」

PMI日本支部主催 2019年4月度 月例セミナー
『知らないからできる』から学ぶ
ゆとりを創りながら生産性をあげる「働き方改革」

 PMI日本支部主催 2019年4月度の月例セミナーを 2019年4月19日(金) に東京渋谷にて開催します。 

セミナーの趣旨

 政府が「働き方改革」を前面に打ち出していることもあり、巷では「働き方改革」が真っ盛り。しかし、そのアプローチは本当に正しいのでしょうか? 現場からは悲鳴も聞こえてきます。
 ● 実態調査など、余計な仕事がかえって増えて困る。これじゃ「働き方改悪」だ。
 ● 強制的に帰らされるけど、仕事の量は変わらないからしわよせは現場にだけ来る。
 ● 時間になったら電気を消される。いやがらせか!?
 ● 残業を減らした分だけ、業績が悪くなった。
 ● 働き方改革を推進している部署がどんどん残業が増える。

 今回は、“知らないからできる 〜既成概念を覆す「0ベース思考」〜“の著者、かつ主人公のモデルとなった尾関 克己さまに、実際の事例(修羅場のプロジェクトの立て直し)を通して、本当に意味のある働き方改革を行うポイントを講演いただきます。
 プロジェクト・マネジャーはもちろんプロジェクト・メンバー、人材育成・組織改革にかかわる方々、経営幹部など生産性向上に取り組む多くの方々に役立つ講演です。

講演の概要

 当セミナーでは以下の項目について講演いただきます。 

 ● TOCとは?
 ● 若手の強み、ベテランの弱み
 ● 若手を成長させ、自らも成長するシンプルな方法
 ● ベテランの経験、暗黙知をいかに形式知にするか
 ● 一枚の紙で相手が断れない提案URO(UnRefusable Offer)を実現するロジック
 ● 見くびってはならない単語の選び方
 ● ゆとりをつくることが生産性を飛躍的に向上させる理由
 
 当セミナーを通じて「ベテランがいかに既成概念のない若手の発想を活かすか」、「若手がいかにベテランから学ぶか」を、具体例と簡単なワークを通して学んでいただきます。

講師紹介

尾関 克己(おぜき かつみ)氏
 ゴールドラット・コンサルティング・ジャパン パートナー

尾関克己.png プロフィール:

2008年、前職でのTOCの社内導入を機会に来日中のゴールドラット博士と出会う。「日本のものづくりを全体最適で改革する」という現ゴールドラット・コンサルティング・ジャパン代表である岸良裕司氏の理念に共感。
著書で語られる目覚ましい成果を認められ、2009年6月、プロジェクトディレクターとしてゴールドラット・コンサルティング・ジャパンに転職。
転職後はTOCのトップエキスパートとして目覚ましい成果をクライアント企業にもたらし続けている。
TOC国際大会での数々の発表事例、専門誌への論文投稿など幅広く活動。日本のみならずGlobalに活躍の場を広げている。

著書:『知らないからできる 〜既成概念を覆す「0ベース思考」〜』(PHP研究所)

セミナー概要

主催 PMI日本支部 
講演 『知らないからできる』から学ぶ ゆとりを創りながら生産性をあげる「働き方改革」
 尾関 克己(おぜき かつみ)氏  ゴールドラット・コンサルティング・ジャパン パートナー
日時 2019年4月19日(金)
 18時30分~19時00分 受付
 19時00分~21時00分 講演
場所 アクセス渋谷フォーラム
 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー24階
 TEL.03-5774-2310(代)
  東京メトロ銀座線、半蔵門線、副都心線 「渋谷」駅 15番出口から徒歩3分
定員 130名  (申し込み順)
参加費
(税込)
  【参加費】
(税込み)
(A) PMI 日本支部会員 3,000円
(B) 法人スポンサー企業社員(1社4名まで) 4,000円
(C) 一般 9,000円

● セミナー当日までにPMI日本支部会員になられた場合は、PMI日本支部会員価格が適用されます。
● セミナー終了後、10営業日以内にPMI日本支部会員になられた方(登録を終えたことをPMI日本支部事務局で確認できた方)には、
 支部会員価格との差額(振込み手数料を除く)を返金させていただきますので、セミナー事務局 seminar1@pmi-japan.org 宛てに「会員番号」をお知らせください。

PDU

2.0 PDU受講対象 (PDUはEducation 〔Course or Trainingでご登録ください)

  T L S 合計
PMP/PgMP® 0.0 1.0 1.0 2.0
PMI_RMP® 0.0 1.0 1.0 2.0
PMI_SP® 0.0 1.0 1.0 2.0
PfMP® 0.0 1.0 1.0 2.0
PMI_ACP® 0.0 1.0 1.0 2.0
PMI_PBA® 0.0 1.0 1.0 2.0

T:Technical 、L:Leadership、S:Strategic&Business Management

ITC実践力ポイント ITコーディネータ資格者は資格更新条件に関する運用ガイドラインに準じ、最大2時間分を取得できます。

申し込み方法

  1. お申込み
    最下段の申し込みサイト よりお申し込みください。
    * 今回のテーマに関連してご質問・ご意見がありましたら、申込書に記載してください。質問内容を講師に事前にお伝えします(ご記入いただいた方の企業・お名前等の個人情報は公開いたしません) 。
     
  2. 折り返しセミナー事務局より受領確認/請求メールをお送りします。
    (なお、請求メールを請求書として取り扱わせていただきます)

     
  3. 振込みを選択された方は、2 のメールに明記された振込先に指定期日までにお振り込みください。振り込みを確認次第、参加証をお送りいたします。
     
  4. 領収書が必要な方には、入金を確認し次第発送いたします。
     

最近、資料ダウンロード用URLにアクセスできない方が続出しています。セキュリティ・レベルが高いネット環境の組織に所属しておいでの方は、プライベートアドレスを使ってお申し込みいただくなど、ご配慮をお願い致します。

※ 申し込み後のキャンセルはお受けできません。

※ 2 時間の講演となっています。途中入場・退場は他の出席者の迷惑になるのでご遠慮ください。遅れた場合は、出席時間に応じた受講証明書になりますのでご了承ください。

※ オンラインから PDU を申請する際には、PMI 倫理・職務規定を遵守の上、誠実に申請してください。

※ 不可抗力により開催を中止させていただく場合は PMI日本支部のホームページまたはメールにてご連絡差し上げます。お支払いいただいた参加費は指定口座に返金させていただくか、代替セミナーが提供できる場合は代替セミナーへ振替いただくことができます。返金の場合、お申込時の振込手数料は対象外となりますのでご了承ください。 

受講完了報告の提出と受講証明書発行について

  1. 受講証明は、PDU受講証明、ITコーディネータ受講証明の 2 種類が対象となります。
  2. 受講された方には『受講完了報告』の提出をお願いしています。セミナー終了後5営業日以内に、出席いただいた方のみに対して「受講完了報告提出のご案内」をEメールで送付しますので、案内に従って完了報告フォームに必要事項をご記入のうえ「完了ボタン」を押して下さい。
  3. 受講完了報告の提出を事務局で確認した後、受講証明書をPDFファイルでお送りします。
  4. 受講完了報告のご提出が無い場合、受講証明書は送付されませんのでご注意下さい。
  5. 最近、PMI日本支部からお届けしたメールがしばしば迷惑メールフォルダーに入っているケースが見受けられます。 セミナー終了後2週間経ってもPDUを受け取れていない場合は、まず迷惑メールフォルダーを確認してください。
受講完了報告提出とPDU受講証明書発行についてのご案内

資料のダウンロードについて

  • 講師のご意向により、今回は事前にダウンロードしていただく資料はありません。セミナー終了後、翌営業日以降にダウンロードサイトをお知らせします。

皆勤賞制度のお知らせ

年間を通して全ての月例セミナーに出席いただいた方(皆勤賞の方)を表彰させていただきます。
翌年の月例セミナーに一回無料で参加いただける権利もご提供します。

 ● 2019年度皆勤賞対象月例セミナー:2019年2月~6月、8月、9月、12月の計8回
 ● 一回無料で参加いただける対象セミナー:2020年度(2020年1月~12月を予定)に実施される月例セミナー

お問い合わせ先

本セミナーに関する問い合せは  PMI日本支部セミナー事務局 宛てにお願いします。

申込みサイト