イベント・セミナー

【ウェビナー】2020年12月度 月例セミナー 「インターネット社会の中での情報技術者倫理」

PMI日本支部主催 ウェビナー 2020年12月度月例セミナー
インターネット社会の中での情報技術者倫理
~ 情報モラルをどう学び、どう教えるか ~


 新型コロナウイルス感染症拡大の状況に鑑み、2020年12月16日(水)開催の月例セミナーも、ウェビナー形式で行います。
 また、今回はオンライン会議システムのZoomミーティングを使い、内容の一部をワークショップ形式で行います

セミナーの趣旨

 ワーケーション、ジョブ型雇用、副業解禁 等々。今年は働き方に対する考え方が大きく変わりました。同時に、SNSでの誹謗中傷、ディープフェイク・・。インターネット社会の安心・安全について考える年でもありました。
 今回のセミナーは、働きながら種々の技術系資格を取得された稲垣実氏から、ご自身の経験を踏まえた社会人の学びについてお話していただきます。

 また、非常勤講師を務める社会人大学院大学での「情報技術者倫理」の講義を参加者の皆さんに疑似体験していただく予定です。
 この「情報技術者倫理」は、情報の三大特性(複製性、伝播性、残存性)にフォーカスし、「あなたはどう考えるか?」を問う契機となるユニークな科目です。

講演の概要

 柔軟な働き方の実現、人生100年時代の到来、Society5.0という背景の中で、社会人の学び直し(リカレント教育)の重要性が再認識されつつあります。しかし、業務多忙な社会人のリカレント教育には、業務という時間的制約、教室という場所的制約、授業料という経済的制約の解決が必要となります。セミナーでは、さまざまな制約条件の解決に繋がる心構えと学習法をお話します。

 また、社会人大学院で教える「情報技術者倫理」という科目を紹介しながら、インターネット社会でのモラル・マナーについて、参加者同士で自由に討議して頂くグループワークを行う予定です。

講師紹介

稲垣 実(いながき みのる)氏
 船橋情報ビジネス専門学校 教職員 産業教育事業部長、
  船橋情報ビジネス株式会社 取締役執行役員 ビジネスコンピテンシー研究所長

2020.12_getsurei_inagaki-2.jpg プロフィール:

情報専門学校でビジネス系講義の教鞭を取りながら、上級シスアドやITストラテジスト資格、ITコーディネータ資格を取得。
社会人こそ学習機会が必要と感じ、専門学校内に社会人研修事業部を立上げる。
千葉県IoT推進ラボを通して、IoTAI普及や地方都市活性にも力を注ぐ。知識を実践する行動派。

メディア掲載
2003年 合格情報処理「シスアドへの道」(学研)
2005年 CIO機能育成 研修教材(独法・情報処理推進機構)
2006/2007年 情報システムユーザースキル標準Ver.1.0、情報システムユーザースキル標準・有効活用ガイド(経産省)
2008年 情報システムユーザースキル標準_研修ロードマップ(独法・情報処理推進機構)
2010年 ITコーディネータ実践力ガイドラインVer.1.0 NPOITコーディネータ協会)
2012年 ITコーディネータ実践力ガイドラインVer.2.1(日経BP社)

セミナー概要

主催 PMI日本支部 セミナープログラム
講演 インターネット社会の中での情報技術者倫理  ~ 情報モラルをどう学び、どう教えるか ~
 稲垣 実(いながき みのる)氏
日時 2020年12月16日(水)
 19時00分~21時00分
定員 90名 (申し込み順)
締切り 2020年12月14日(月)0時
参加費
 
【参加費】
(税抜き)
(A) PMI 日本支部会員 3,080円
(2,800円
(B) 法人スポンサー企業社員(1社4名まで) 4,180円
(3,800円)
(C) 一般 9,240円
(8,400円)
PDU

2.0 PDU受講対象 (PDUはEducation 〔Course or Trainingでご登録ください)

T L S 合計
PMP/PgMP® 0.0 1.0 1.0 2.0
PMI_RMP® 0.0 1.0 1.0 2.0
PMI_SP® 0.0 1.0 1.0 2.0
PfMP® 0.0 1.0 1.0 2.0
PMI_ACP® 0.0 1.0 1.0 2.0
PMI_PBA® 0.0 1.0 1.0 2.0

T:Technical 、L:Leadership、S:Strategic&Business Management

ITC実践力ポイント ITコーディネータ資格者は資格更新条件に関する運用ガイドラインに準じ、最大2時間分を取得できます。

講師との交流

 事前配信するダウンロード資料に稲垣講師の連絡先を記載しますので、セミナー終了後に直接稲垣講師に連絡いただくことができます。その際、12月度月例セミナーに参加した旨を書き添えてください。

Zoomによる視聴について

  • 参加いただくには、インターネット接続環境があるパソコン、スマートフォン、タブレット端末等が必要です。
  • WEB会議システムZoomを使用して配信します。Zoomとは、スマホのテレビ電話や「LINEテレビ電話」と同様の仕組みで、インターネット回線でテレビ会議などをするためのシステム(アプリ)です。
  • スマートフォン、タブレット等で参加される場合は事前にZoomアプリのダウンロードが必要です。
  • インターネット回線を利用した通信のためインターネット接続料が発生します。Wi-Fi 環境以外での参加にあたっては、通信料にご注意ください。
  • お申込みにあたっては、事前に http://zoom.us/test からZoomへの接続性を確認するテストをお勧めします。
  • セミナーの数日前に、ウェビナーへのアクセス用URLをお送りします。

資料のダウンロードについて

 セミナーの数日前に、お申込時にお知らせいただいたアドレス宛てに講演資料のダウンロード用URLをお送りします。

受講完了報告の提出とPDU受講証明書発行について

  1. セミナー終了後、出席いただいた方は「受講完了報告」の回答サイト(Survery Monkey 社のシステム)にアクセスいただけますので、必要事項をご記入のうえ「完了ボタン」を押して下さい。
  2. 提出いただいた受講完了報告を事務局で確認した後、PDU受講証明書をPDFファイルでお送りします。
  3. 受講完了報告の提出が無い場合、PDU受講証明書は送付されませんのでご注意下さい。
  4. 最近、PMI日本支部からお届けしたメールがしばしば迷惑メールフォルダーに入っているケースが見受けられます。 受講完了報告に回答後2週間経っても受講証明書を受け取れていない場合は、まず迷惑メールフォルダーを確認してください。
受講完了報告提出方式とPDU受講証明書発行方式変更についてのご案内

お申込み

Peatixシステムを採用

  • 申込み・入金はPeatix(イベント管理プラットフォーム)を採用しています。最下段の申込ボタンをクリックしてPeatixのサイトに移ってお申し込みください。
  • なお、お申し込みにあたっては、まず Peatix会員の事前登録 が必要となります。
  • お一人さまにつき一枚のチケットをお申し込みください(お一人で複数枚の申込みはご遠慮ください)。
  • お申し込み完了後、Peatixより確認メールが届きます。その際、QRコードつきチケットが発行されますが、これは使用しないので無視してください。

お申込みのメールアドレス

  • メールアドレスは、①Peatixからの申込み時、②セミナー終了後の受講完了報告回答時 の2回入力いただきます。その際、2回とも必ず同じメールアドレスを入力いただきますようお願い致します。

視聴用URLのお届け

  • セミナー開催の数日前に、お申込みの際に記入いただいたEメールアドレス宛に、Zoomウェビナーを視聴するためのURLをお送りします。当日は、このURLから視聴してください。

お支払い

  • Peatixでは、クレジットカード、コンビニに設置してあるATM等からの入金をお願いいたします。詳細はこちら
  • 請求書払いには対応しておりません。ご不便をおかけしますがご了承ください。
  • コンビニ/ATMを選択された場合の支払期限は申込みから3日以内です。申込後3日以内にお支払いいただけなかった場合は自動的にキャンセル扱いとなります。
  • キャンセルをご希望の場合は、seminar@pmi-japan.org にご連絡いただいた後にpeatix側から返金させていただきます。ただし、コンビニ/ATMから払い込まれた場合、およびクレジット決済されてから50日後以降の返金額は500円の手数料を差し引かれたものとなります。ご了承ください。

領収書

  • クレジットカードの場合は、カード会社から送付される「ご利用明細書」や「引き落とし明細書」を領収書としてご利用ください。
  • また、コンビニに設置してあるATM払いの場合は、コンビニエンスストア店頭で渡される領収書をご利用ください。
  • そのほか、電子的に保持されている領収データなど詳しくはこちらをご参照ください。
  • PMI日本支部からは、pdfや紙による領収書は発行できませんのでご了承ください。

2019年度 月例セミナー皆勤賞受賞に伴う優待受講

  • 2019年度 月例セミナー皆勤賞受賞者で無料受講権を行使される方は、Peatixでの申込み前に、まずその旨を seminar@pmi-japan.org にご連絡ください。

お問い合わせ先

本件に関するお問合せは、seminar@pmi-japan.org 宛にお願いいたします。

申込みサイト(Peatixサイトへ)