イベント・セミナー

【セミナーレポート】 PMI日本支部主催 Chubu発 第2回セミナー

【セミナーレポート】
PMI日本支部主催 Chubu発 第2回セミナー
フリーセミナー テーマ:『ものづくりとマネジメント』
~中部のものづくりとPMに求められているもの~

 

PMI日本支部主催の中部フリーセミナーを11月3日(祝・木)ウインクあいち1208小会議室において開催致しました。
今回はESD21代表の黒岩惠氏と愛知工業大学経営学部教授の石井成美氏を講師にお迎えし、ものづくりとPMに求められるものについてご自身の経験を交えてお話しいただきました。
 

充実の「2回目」

ウインクあいちは設備もよく整い、スタッフも2回目の方が多かったので運営は極めてスムーズでした。 また、休日にもかかわらず参加者が44名と前回を大幅に上回り大盛況でした。
 セミナー風景jpg.JPG 黒岩jpg.JPG 石井jpg.JPG
セミナー風景
黒岩惠氏
石井成美氏

 

講演概要

 黒岩様、石井様とも、それぞれ2時間、熱く語っていただきました。

 黒岩様からは、前半はご自身のPMの経験やTPS(トヨタプロダクションシステム)について、後半はTPSのソフト開発への適用や、リーンからソフト開発のTPS、アジャイルについてお話いただきました。システムが中心ではなく、人が中心でなければいけない、そしてこれからはアジャイルを取り入れなければ成功はないと強く語っておられました。エネルギッシュで聴いている人の全てを圧倒する勢いでした。

 石井様からは、前半は中部地域の特性や企業のグローバル化の現状、製造業のITがうまく進まない理由を、後半では製造業のグローバルなものづくりを支援するPLMソリューションや、ものづくりマネジメントの必要性、人を育てることの難しさについて事例を交えてお話をいただきました。現役教授の口調で話されてソフトな印象でしたが、内に秘めた闘志や熱意を感じました。NEC時代のお話もわかりやすく親しみを感じました。

ネットワーキング

ネットワークJPG.JPG  講演終了後のネットワーキングでは、参加者の皆様に、講師の黒岩様、石井様と短い間でしたが直接お話をして頂く機会となりました。
 ここでもお二人には熱く語っていただきました。お二人ともとてもフレンドリで、参加した方々と気軽に会話をして頂けました。
 最後には参加者からの質問にも熱心にお答えいただき、終了時間を忘れるほどでした。参加者同士のコミュニケーションも進み、新しいつながりが出来たことと思います。

アンケート結果

 今回のセミナーに関するアンケートでは、多くの意見や感想を頂戴しました。ご協力ありがとうございました。
「エネルギッシュで面白かった」、「有意義だった」など肯定的な意見もたくさんありましたが、反面、「もっと聴きたかったが時間が短い」、「自分が聴きたい部分の説明が短い」など、事務局側として今後改善が必要と考えさせられる意見もありました。
一つ一つを精査して今後につなげていきたいと思います。

セミナースタッフより一言

● 前回を大きく上回る参加者があり、大盛況でした。
● 新しくPMIのメンバーが増えることになりよかったです。
● 中部のサポートメンバーも増えるのでよかった。
● 今回でメンバーの結束が強まったことは間違いない。
● 2時間の講義で途中5分ぐらいの休憩は必要でしたね。
 
space.JPG     【2011年11月3日セミナーデータ】
 講演出席者:44名
 関 係 者:4名
      計48名
 ネットワーキング参加者:22名
 

*****************************************************************

【レポート by 中部地域セミナー担当】