イベント・セミナー

PMI日本フォーラム2014 大阪リモート会場での参加者募集

PMI日本フォーラム2014
大阪リモート会場での参加申込み受付け
締め切りました〔7月4日〕

 毎年多くの方々にご参加いただいている PMI日本フォーラム。今年は基調/招待の12講演を大阪梅田のリモート会場で同時放映します。

 当日、東京までお越しになれない方はこの機会に是非ご参加ください。

PMI日本フォーラム2014の全体概要はこちら

開催概要

主催 PMI日本支部
テーマ 人材育成 ~グローバルで確固たる成功をおさめるために~ 
日時
7月12日(土) 7月13日(日)
   9時30分~10時00分 受付
 10時00分~18時05分 講演
   9時30分~10時00分 受付
 10時00分~18時00分 講演
 ● 交流会はありません。
場所 梅田センタービル 16階 J会議室
 大阪市北区中崎西2丁目4番12号
 TEL.06-6373-9981(代)
  阪急電車:梅田駅より徒歩約6分、地下鉄:梅田駅・東梅田駅より徒歩約7分
会場マップ  梅田センタービル
定員 50名  (申し込み順)  シアター形式(テーブルなし)
参加費
(税込)
 
PMI日本支部
会員
法人スポンサー
社員
PMI本部会員
PMP®
一般
1日のみ参加 17,000円
18,000円
19,000円
20,000円
22,000円
 23,000円
25,000円
 26,000円
29,000円
30,000円
 両日参加 24,000円
26,000円
28,000円
 30,000円
34,000円
 36,000円
36,000円
38,000円
46,000円
 48,000円
  • 上段の赤文字は、2014年6月9日までに参加費をお支払い完了いただいた場合に適用される早割金額です。
受講証明 PDU 1日あたり6PDU、2日間で最大12PDU (PMP®有資格者)
PM公式研修時間 1日あたり6時間、2日間で最大12時間(PMP® 受験予定者)
ITC実践力ポイント 資格更新条件に関する運用ガイドラインに準じ、最大12時間分を取得できます(ITコーディネータ資格者)

同時放映する講演プログラム(第一会場での招待講演12編)

osaka_remote_program10.JPG
講師プロフィールなど詳細はこちら
  • インターネットを使用した中継のため、回線状況により画像や音声などに不具合が発生することがあることをご承知おきください。
  • 東京会場の様子を一方向で中継するものであり、大阪会場から講師への質問などを行うことはできません。

講演資料ダウンロード・サービス

フォーラム開始前

  • お申し込みいただいた日の受講セッション資料を事前にダウンロードできます。
  • ダウンロード開始日については、事前にご案内します。

フォーラム終了後

  • フォーラム終了後、全講演資料がダウンロードできます。利用可能期間:2014年7月14日~7月31日。

なお、フォーラム開始前・後ともに、講演者の意向により講演資料とは内容が異なる場合や、ダウンロード対象とならない講演もあります。
また、一時的にサーバーへのアクセスが集中し、ダウンロードしにくくなる場合があります。その場合はしばらく時間をおいてからダウンロードをお願いします。

申し込み方法

  1. 申込みサイト
    PMI日本フォーラム2014 大阪リモート会場参加申込みサイト よりお申し込みください。

     なお、お支払いは以下の2つの方法からお選びいただけます。
      (1)クレジットカード決済
        VISA、Master Card、JCB、American Expressが利用可能です。
      (2)銀行振り込み
        申し込み確認メールに記載された振込先へ、振込期限までにお振り込みください。振込手数料は各自でご負担ください。
     〔申し込み確認メール上に記載される振込先情報: みずほ銀行 小舟町支店 普通 1014920 シャ)ピーエムアイニホンシブ〕
  2. 振込みを選択された方には、折り返しセミナー事務局より申込み確認/請求メールをお送りしますので、指定期日までにお振り込みください。振り込みを確認し次第、参加票をお送りいたします。お申し込みより10営業日までにお支払いがお済みでない場合はお申し込みは取り消されます。
  3. 申込時に「領収書が必要」とされた方には、フォーラム参加票に併せPDF版の領収書を、Emailアドレス宛てに送付します。

※ 理由の如何を問わず、参加費お支払い後のキャンセルはお受けできません。 確実に参加いただけることを確認の上でお申し込みください

受講証明書発行について

 受講証明書は、PDU、PM公式研修時間、ITC実践力ポイントの 3 種類が対象で、以下の要領で配布します。

受講時間の確認

  1. 受講証明書を適切に発行するため、各セッションの受講の有無は「受講シール」にて確認させていただきます。「受講シール」は各セッションの開始前にその都度会場内で配布します。
  2. 各受講シールを貼付した台紙は、二日間通しの方はまとめて二日目の退出時に、一日目のみ・二日目のみ参加の方はそれぞれの日の退出時に受付けに提出してください。

受講証明書の配布

  1. Webサイトにアクセスして回答いただく方式(SurveyMonkey 社)の「受講完了報告」をご提出ください。
  2. 「受講完了報告」提出用の URL は、セミナーに出席いただいた方のみに対して、セミナー終了後 5 営業日以内にメールで送付します。
  3. 「受講完了報告」にお答えいただいたことを確認後、受講証明書をPDFファイルでお送りします。
  4. 「受講完了報告」のご提出が無い場合、受講証明書は送付されませんのでご注意下さい。

ご留意いただきたい事項

  • 最近、PMI日本支部事務局発信のメールが迷惑メールフォルダーに格納されているケースが散見されますのでご注意ください。
  • 止むを得ない事情により講師、講演タイトルを変更する場合があります。その際は既に申込みを完了された方には変更の旨をご連絡します。
  • 地震、悪天候、停電、交通機関の乱れ等の不可抗力で、プログラムをやむなく変更させていただく場合があります。また、フォーラムの開催自体を急きょ中止せざるを得ない場合は、 参加費(手数料は除きます)については、クレジットカード上での取り消し精算、あるいは、ご指定口座への返金処理(振込みの場合)をさせていただきます。

お問い合わせ先

本セミナーに関する問い合せは  PMI日本支部セミナー事務局 宛てにお願いします。