イベント・セミナー

【開催中止】【参加無料】SDGsスタートアップセミナー 東京

SDGsスタートアップセミナー 東京会場

SDGsを学んだら、次はSDGsで事業を立ち上げよう!

当セミナーは新型コロナウィルス感染が拡大する状況を受け開催を中止いたします。ご了承ください。

「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」
の分科会としてPMI日本支部が立ち上げた「SDGsスタートアップ研究分科会」による、リーンスタートアップ手法でのSDGs新規事業立ち上げのためのセミナー。

今まで学んできたSDGsのコンセプトを盛り込んだ新しい事業を実際に立ち上げるために参考となる具体的な手法を学べるセミナーです。

当セミナーは3月20日(金・祝日)東京 および 3月28日(土)大阪 の2会場で開催いたします。

大阪会場への参加をご希望の方はこのリンクを選択してください。

「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」とは

内閣府の主導で、我が国におけるSDGsの国内実施を促進し地方創生につなげることを目的に地方自治体、企業、NPO、大学など官民連携の場として設置された交流・マッチングプラットフォームです。

地方創生に資する具体的な事業の創出やその事業を進めるために官民連携を促進することを目的とする「分科会」が30件(2019年9月18日現在)生まれ、活動しています。

「SDGsスタートアップ研究分科会」とは

PMI日本支部は昨年より、SDGs関連事業におけるプロジェクトマネジメント手法の適用可能性を探るべく、当プラットフォームに参画し、複数の分科会に参加して事例調査や研究活動を行いました。その結果、多くの団体(自治体、企業、NPOなど)でSDGsへの取り組みを始めようとしてもその立上げ期に効果的に推進できていない現状が見えてきました。

SDGsで解決を目指す様々な社会課題は複雑な社会状況の影響を受けるため、「誰のために、どのような価値を提供するべきか」を初めから定義することは困難です。特にその立上げ期においては、従来型の事業計画を策定しても必ずしも成功するとはいえません。

それを解決するために、仮説検証を繰り返しながら段階的に顧客ターゲットとソリューションを確定していくプロジェクトマネジメントの中の「リーンスタートアップ」手法が活用できるのではないかと気づきました。

そこで、PMI日本支部の提案により、2019年10月に「SDGsスタートアップ研究分科会」が発足いたしました。 

SDGsStartup.jpg

学びながら個々の案件を解決に導く「協創」の場へ

本セミナーでは、「SDGsスタートアップ研究分科会」の中で取り上げ、分科会参加メンバーで研究頂いた「リーンスタートアップ(注)」手法をベースにしたSDGs新規事業立ち上げ適用に関するノウハウが学べます。

具体的には、事業分野ごとのビジネス要件に沿ったSDGsプロジェクトを軌道に乗せるヒントをご提供いたします。 また、「SDGsスタートアップ研究分科会」の次年度計画案についても、ご提示させていただきます。

(注)リーンスタートアップ(Lean Startup)とは、アメリカの起業家であるエリック・リース氏が提唱した、起業や新規事業などの立ち上げ(スタートアップ)のためのマネジメント手法のことです。 本分科会ではリーンスタートアップ手法をベースにして、短いサイクルで仮説検証を繰り返しながらSDGs事業の立ち上げから軌道に乗せて推進までの効果的な手法を開発してきました。

イベント概要 東京会場

主催 PMI日本支部 地方創生SDGs官民連携プラットフォーム SDGsスタートアップ研究分科会  
テーマ SDGsスタートアップセミナー ~ SDGsを学んだら、次はSDGsで事業を立ち上げよう!~
講師

SDGsスタートアップ研究分科会メンバー
 PMI日本支部 理事 藤井新吾
 PMI日本支部 ソーシャルPM研究会副代表 稲葉涼太

日時 2020年3月20日(金・祝日)
 13時00分 ~ 13時30分 受付
 13時30分 ~ 16時30分 セミナー
場所 アクセス渋谷フォーラム 

東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー24
   東京メトロ銀座線、半蔵門線、副都心線 「渋谷」駅 15番出口から徒歩3

対象者 企業・行政機関・NPOなどでSDGs事業を計画中、あるいはすでに実践している方、または関心のある方
定員 100名 (申し込み先着順)
参加費 無料

アジェンダ

  1. イントロダクション
  2. 講義SDGs概要 & SDGsスタートアップ手法
  3. 休憩
  4. 講義IISDGs達成のための業務適用モデル
  5. クロージング

申し込み方法

 当ページの最下段にある「申し込みボタン」をクリックしお申し込みください。

  1. 折り返し、当イベント担当よりメールでご連絡差し上げます。
  2. 参加枠に限りがあるため、参加できることが確定後にお申込をお願いします。
  3. 不可抗力により開催を中止させていただく場合があります。その場合は PMI日本支部のホームページまたはメールにてご連絡差し上げます。

お問い合わせ先

本セミナーに関する問い合せは  PMI日本支部セミナー担当 宛てにお願いします。