イベント・セミナー

京都光華女子大学シンポジウム 「女性の社会進出が求められる時代のアクティブ・ラーニング」

 

京都光華女子大学 シンポジウム
女性の社会進出が求められる時代のアクティブ・ラーニング
~アクティブラーナー育成のための学修支援体制づくり~

 11月29日、PMI日本支部アカデミック・スポンサーの京都光華女子大学様において、シンポジウム「女性の社会進出が求められる時代のアクティブ・ラーニング」が開催されます。

京都光華女子大学様からのご案内  

女性の活力を社会の活力にしようとする動きがこれまで以上に活発になってきています。 政府も成長戦略や地域創生の切り札として女性の活力を掲げるようになりました。

本学は、社会に役立つ女性の育成を校是として、健康科学部・キャリア形成学部・短期大学部の3学部を設置し、能動的に社会に働きかける学生の育成に力をいれてきました。
 
学生の能動性を高めるための工夫(アクティブラーナー育成の取り組み)として、独自のエンロールマネジメントによる総合的学生支援、ラーニングコモンズによる学習支援、学修マネジメント教育の推進、さらには、「社会人基礎力を育成する授業30選」(経済産業省)に選抜された先進的な科目開発など、さまざまな取り組みを行ってきました。
 
このようなさまざまな取り組みに加え、大学と短期大学部が新たに設計した教育改革プログラムが大いに評価され、文部科学省による「大学教育再生加速プログラム」(AP)に採択されました。このAPには、国公私立大学・高専より多くの申請がありましたが、本学は同一法人内で2つのプログラムが同時採択される唯一の大学となりました。
 
そこで、本学が目指す教育改革プログラムへの理解を深めていただける機会として、11月29日(土)に「女性の社会進出が求められる時代のアクティブ・ラーニング ~アクティブラーナー育成のための学修支援体制づくり~」と題したシンポジウムを開催いたします。
 
本シンポジウムは、基調講演をはじめ、「主体的学びを促進する人材育成」をテーマにパネルディスカッションも行います。パネラーの一人としてPMI日本支部関西ブランチ運営委員の成松秀夫氏が登壇します。
 
本学および日本の女性教育の改革を加速させる第一歩とし、多くの方々とともに意義ある語らいの場にしたいと考えております。 ご都合のつく方は、ぜひご参加ください。
 
シンポジウム詳細につきましては、こちらをご覧ください。

開催概要

主催 京都光華女子大学/京都光華女子大学短期大学部
後援 PMI日本支部、経済産業省 近畿経済産業局、京都市、京都商工会議所、京都産学公連携機構 ほか
日時 11月29日(土) 13:30~17:00
(終了後、情報交換会を17:00~18:00頃まで予定しております)
場所
京都光華女子大学 徳風館6F 小講堂 
参加費 無料
申込締切 11月27日(木) ※定員(150名)になり次第、締め切らせていただきます。
詳細 シンポジウム詳細 および 申込書

申し込み・お問い合わせ先

 京都光華女子大学 入試広報部

 〒615-0882 京都市右京区西京極葛野町38
 TEL.075-312-1899 FAX.075-312-5594
 E-mail:jk2@mail.koka.ac.jp