イベント・セミナー

【PMI日本支部後援】 SPI Japan 2019 ソフトウェアプロセス改善カンファレンス【発表募集】

SPI Japan 2019 -ソフトウェアプロセス改善カンファレンス-
~ 本会議 発表募集 ~

 PMI日本支部が後援し、日本SPIコンソーシアム (JASPIC) が毎年実施している国内有数のイベント、ソフトウェアプロセス改善カンファレンス (SPI Japan 2019)  本会議の発表募集が5月31日まで行われています。

 今までの活動成果や失敗から得た知見、現在進めている活動で紹介・議論したい内容などがあれば、奮ってご応募ください。

SPI Japan 2019 のテーマ 「つなげる」  ~共通性を見つけて取り組みを体系化しよう!~

 開発現場に寄り添い、特定の問題にフォーカスした個別の取り組みは、そこから共通性を見いだして一般化することで、適用範囲を広げることができます。そして、それらの取り組みをインプットとアウトプットをつなげて体系化すれば、取り組みの影響が伝搬していくので、活動の価値は加速度的に高まっていくはずです。
 テーマにはそんな期待が込められています。
 
 SPI Japanは、関係するすべての方々が(発表者、参加者、そして運営スタッフも)お互いを理解し、高め合うことができる場所です。発表されるみなさまの取り組み内容は、きっとその場を共有したひとりひとりが改善活動を体系化する中にさまざまな形で取り込まれ、影響を与え続けることでしょう。
 
 当カンファレンスでは、皆様の発表を心よりお待ちしております。

SPI Japan 2019  発表の応募要項

 発表応募の締切    :2019年5月31日(金)
 採否通知       :2019年7月中旬(予定)
 発表資料等の提出締切 :2019年9月下旬(予定)

カンファレンスの概要

イベント名称 SPI Japan 2019  - ソフトウェアプロセス改善カンファレンス -
主催 日本SPIコンソーシアム (JASPIC)
日程
2019年10月9日(水) 午後 ~ 2019年10月11日(金) 午前  本会議
2019年10月11日(金) 午後   チュートリアル
場所 京都テルサ  (京都市南区東九条下殿田町70)
 近年の海外からの観光客の増加などで、京都付近での宿泊先の確保は、日程が近づくほど困難になることが予想されます。 カンファレンスに参加予定のみなさまは、早めに宿泊先を確保されることをおすすめします。
構成
本会議 発表(30事例前後)、基調講演、トーク&納得セッション、意見交換会、招待講演など予定
参加費
通常のご参加の場合の参加費は以下の通りです。
    本会議          :¥30,000- (税抜き)
    チュートリアル:¥15,000- (税抜き)
     ※発表いただいた方は、1編につき1名が本会議参加費用10,000円(税抜き)に割引となります。
問い合わせ sjinfo@jaspic.org