お知らせ

内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」へ会員登録しました。

2018年12月23日

この度、PMI日本支部は内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」へ法人として会員登録いたしました。

「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」 とは我が国におけるSDGsの国内実施を促進し、地方創生につなげることを目的に、地方自治体、企業、NPO、大学など官民連携の場として設置された交流・マッチングプラットフォームです。

なお、本プラットフォームの主な取り組みおよび参加条件は以下の通りです。

1)取り組み内容
  ・マッチング支援(課題とソリューションの連携促進)
  ・分科会開催(会員からのテーマ提案に基づく官民連携プロジェクト)
  ・普及促進活動(シンポジウム、セミナー、ホームページ等)

2)参加条件
  ・自治体、関係府省庁、民間団体(法人が必要)

PMI日本支部では本プラットフォームへの参加通じて、これまで取り組んで生きた地方創生、働き方改革、教育領域での調査研究成果を踏まえつつ、SDGsの掲げる17目標に関連した官民連携・産学連携型の社会実装型プロジェクトに関する事例調査や調査研究活動を行う予定です。

また将来的には本プラットフォームから派生した官民連携プロジェクトに対するPM手法の実証活動にもつなげていきたいと考えております。

 

PMI日本支部 組織拡大委員会
担当 斉藤、平井