お知らせ

東日本大震災義援金の寄付について

2012年02月05日

昨年甚大な被害にみまわれ多くの方が犠牲になられた東日本大震災の傷跡がまだ生々しく残っており、不自由な避難生活を余儀なくされている被災者の方々が大勢いらっしゃることに大変心が痛みます。
日本支部では日本赤十字社を通じて昨年3回に分けて寄付をさせていただきましたが、本年2月1日に4回目の寄付をさせていただきましたのでご報告いたします。

2月1日      4回目:359,050円

昨年度寄付(3回の合計) 640,950円とあわせて、合計寄付額 1,000,000円とさせていただきました。

微力ではございますが、被災地の方々のために有効に使っていただければと願っています。

また上記寄付とは別に長期視点に立って人的支援をすべく、災害復興支援プログラムを昨年立上げ、プロジェクトマネジメントの視点から復興のご支援ができるよう準備中です。
このプログラムは、日本支部事務局プログラムとして支部会員の中からボランティア・メンバーを募り活動するもので、「カリキュラム開発・整備」、「インフラ・サポート」、現地での「パイロット・サポート」を行う3グループに分かれ進行中です。

この活動の途中経過等は、別途ご報告する機会を設けさせていただく予定です。