お知らせ

PMI日本フォーラム2012 報告

2012年07月24日

 PMI日本支部では、PMI日本フォーラム2012を7月7日(土)、8日(日)の両日、東京都千代田区の学術総合センターにおいて開催しました。
 今年度は「進化するプロジェクトマネジメント」をメインテーマに、「プログラムとグローバル」をサブ・テーマとして掲げ、延べ1,200名を超える方々の参加を得て、盛況裡に終了しました。
 ご参加いただいた皆さま、ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。
1会場エントランス_圧縮.jpg

グローバル・キーマンの招請

今回は、PMI本部からCEOのMark A. Langley 氏と副会長兼PMI教育財団常任理事のLew Gedansky 博士の2人のキーマンのほか、アジア・太平洋地区の各PMI支部からも多くのリーダの参加を得て、海外からも熱い注目を浴びたフォーラムとなりました。 2会場全景.jpg

多彩な招待講演

 メイン・トラックでは「スーパー・コンピュータ『京』」、「東京スカイツリー®」、「ボーイング787」などのホットな話題や、東日本大震災後の企業の取り組み、次世代情報基盤・社会基盤構築への取り組み、グローバルPM人材育成、メンタル・ヘルスなど、政府や企業からお招きした方々から、多彩な内容のご講演をいただきました。 4M5岡村.jpg
 メイン・トラックでは全ての講演を日英同時通訳で提供し、海外からの参加者にもご満足いただくことができました。
 いくつかのセッションについてはPMI日本支部ニューズレター 2012年秋号(9月発行予定)の誌上で、ボランティア記者によるセミナー・レポートとして概要をご紹介する予定です。
5M6伊藤.jpg

新しい試み

今回はフォーラム運営において、いくつかの新しい試みを実施いたしました。
● 2日間を通して英語だけで実施されるグローバル・トラックを設け、アジア・太平洋地区におけるプロジェクトマネジメント事例を紹介
● 大学をはじめとする教育関係にフォーカスしたアカデミック・トラックを設け、将来プロジェクトマネジメントをリードする人材の育成方法について、情報交換を実施。
6分科会_記念品贈呈.JPG
● 分科会を含む各会場では、講演に尽力された皆さまにとって良い記念としていただくべく、講演者への記念品贈呈、Mark Langley CEO、PMI日本支部神庭会長や同理事との記念写真撮影を実施。
●7日(土)夕刻からの交流会では、2011年度の支部活動への貢献に対する大賞1件、優秀賞2件、功労賞31件を発表し、表彰式を実施。
7坂上さん.jpg

スポンサーさまとの連携

 協賛いただいたスポンサーさまのロゴ・社名を、ストラップや名札のほかプログラム等の各所で掲出させていただきました。
 また、昨年から実施している、スポンサー展示ブースを巡るスタンプ・ラリーは今年も好評で来年の日本フォーラム2013の無料招待券は5名さまが引き当てられました。その他、プロジェクトマネジメント関連書籍やPMI日本支部ロゴ入りネック・ストラップ等を賞品としてご提供し参加者にお楽しみいただきました。
8ブース出展.jpg

ボランティアに支えられて

 PMI日本フォーラムは、多くのPMI日本支部会員ボランティアの皆さんにご協力いただいて会場運営を行っています。ボランティアで運営協力いただいた皆さまに、あらためてお礼申し上げます。 9ボランティア記念写真.jpg

 PMI日本フォーラムは来年も夏の開催を予定しており、PMI日本支部開設15周年にふさわしい充実したものとなるよう企画、計画を進めてまいります。
 どうぞご期待ください。

PMI日本支部 事務局