お知らせ

「女性コミュニティー立ち上げプロジェクト(WomenOBF)」成果報告会【アンケート・サマリーのご報告】

2013年03月13日

 去る2月1日(金)に東京渋谷の会場で開催された「女性コミュニティー立ち上げプロジェクト(WomenOBF)」成果報告会のアンケート・サマリーがまとまりました。
「アンケートの結果が知りたい」との多くの声が寄せられましたので、ホームページ上で報告します。

アンケート・サマリーの概要

参加者の属性

  • PMI日本支部セミナー委員会が主催する月例セミナーと比較すると、大きな違いが見受けられました。
  • 月例セミナーではほとんどの方がPMP有資格者であるのに対して、今回は3分の2ほどとなっています。また、月例セミナーでは75%が日本支部会員なのですが、今回は47%に留まっています。 WomenOBFセミナーでは広く門戸を開放して募集したことが要因ですが、これを機に支部への入会とPMP資格取得が期待されます。
  • 参加者の年齢層も20代・30代の方が4分の1を占め、これは月例セミナーの2倍の比率となっています。また、参加者の男女比率はほぼ同数でした。女性PMの活躍状況に関する情報入手や今後の活躍に対する期待の表れと思われます。

セミナーを何で知ったか

  • 月例セミナーでは、日本支部のホームページと日本支部からの案内メールが半々で合計95%を占めるのですが、WomenOBFセミナーは会社の上司・同僚からの推薦が35%でトップとなっています。WomenOBFプロジェクト活動に参画されてきた女性ご自身による勧誘のほか、その職場の上司からの勧めの効果と思われます。

セミナーに申し込んだ理由

  • 月例セミナーは定例化したイベントであるため、「PDUの取得」とする方が4分の3を占め、「PMとしての知識向上」、「自分が知りたい内容と合致していた」がそれぞれ15%前後です。
  • 一方、今回のWomenOBFセミナーは、「自分が知りたい内容と合致していた」が断トツの48%、次いで「PDUの取得」が22%、「PMとしての知識向上」が14%と続いています。
  • 今回のWomenOBFセミナーはテーマが明確であったこと、プロジェクト活動参加者による事前の広報・周知が行き届いていたことが考えられます。

Facebookの活用

  • PMI日本支部では、昨年11月から公式Facebookページを開設して各種情報を発信しています。
  • WomenOBFセミナーへの参加者年齢層が若かったわりには、「Facebookをよく使っている方」は38%程度に留まり、年齢層の高い月例セミナーの参加者の回答とあまり変わらなかったのは意外でした。

 「女性コミュニティー立ち上げプロジェクト(WomenOBF)」は、平成25年からは正式な研究会として活動を開始しています。
 活動に興味をお持ちの女性支部会員の方の積極的な参加をお待ちしています。

 

   女性コミュニティ WomenOBF研究会の募集要項はこちら

   アンケート結果・サマリー (pdf版) はこちら