お知らせ

PMI-Dayを関西のIT業界中堅企業 B社様にて開催しました

2013年07月29日

 

PMI 日本支部事務局 

PMI-Day について

PMI日本支部では、プロジェクトマネジメントに関心の深い企業に対し、プロジェクトマネジメントの最新動向、人材育成、その他の課題などについてご理解いただくため、PMI日本支部理事や関係者が企業にお伺いしてお答えする 「PMI-Day」 を開催しています。

IT業界の中堅企業であるB社様(本社:大阪)向けに 、7月17日 PMI-Day を実施しましたので、その概要をご紹介いたします。

プログラム概要

B 社様では、プロジェクト関係者向けに、特にご希望の強かったリスクマネジメントおよびPM人材育成について講演を行いました。  
当日は本社プロジェクトマネジメント関係者50名の他にも、大阪地区、名古屋地区のプロジェクト関係者の皆さんにもテレビ会議でご参加いただきました。 

講演1: リスクモデルとリスク管理の実際   ( 講師: 奥沢 薫 PMI日本支部副会長) 

  1. リスクと問題(課題)
  2. リスクマネジメントの必要性
  3. リスクマネジメント:どのようにうまく行かないのか 、どの位のプロジェクトまでやるか
  4. リスクマネジメントの主なプロセス
  5. 標準リスクモデルを使ったリスク シナリオ、標準リスクモデルを使った多重防御
  6. リスク特定の実際
  7. リスク分析の実際
  8. リスク対応計画の実際
  9. リスク監視・コントロールの実際
  10. それぞれの段階でのリスクマネジメント
  11. 上位管理者のリスクマネジメント 

講演2:  PMコンピテンシーとPM人材育成   (講師: 奥沢 薫 PMI日本支部副会長)

  1. プロジェクトマネジメント標準の発想
  2. PM人材育成でのアプローチ
  3. スキルとコンピテンシー
  4. コンピテンシーの定義
  5. 潜在している特質
  6. 達成への動機
  7. コンピテンシーを育成するという事
  8. コンピテンシー学習設計の6つのステップ
  9. コンピテンシー・ベースの訓練プログラム
  10. PMコンピテンシー・モデル
  11. コンピテンシー・モデルをどのように使うか

講演3: PMI/PMI日本支部活動のバリュー紹介   (講師: PMI日本支部スタッフ)

PMI日本支部より、PMI および PMI日本支部活動のバリューについて、

  • グローバル標準の提供
  • 「 企業の抱えるニーズ、課題」 に関するコミュニケーション、研鑽、解決の「場」の提供
  • PMIのワールドワイドな組織力を生かした相互理解・研鑽の「場」の提供

をご紹介しました。

実施風景

Web1.jpg
Web2.jpg
PMI-Day 実施風景 1 PMI-Day 実施風景 2

お問い合わせ先 

PMI-Day の詳細については、「PMI-Dayのご紹介」をご覧ください。

問い合わせは、PMI日本支部事務局 へEメールでお願いいたします。