お知らせ

2014年12月度 月例セミナー 開催報告

2014年12月26日

ステークホルダー・マネジメントに活かす 『影響力の法則』 〔2014年12月9日開催〕

レポート:PMI日本支部 セミナー委員会 鬼束 孝則

セミナー概要

 【開催日時】 2014年12月9日(火) 19:00~21:00
 【開催場所】 アクセス渋谷フォーラム(東京都渋谷区渋谷
 【タイトル】 ステークホルダー・マネジメントに活かす 「影響力の法則」 ~ステークホルダーを動かす戦術~
 【講師】 髙嶋 成豪(たかしま なるひで)様
 【講師プロフィール】 

インフルエンス・テクノロジーLLC マネージングパートナー。
日系、外資系企業で現場のマネジャーの影響力開発、プロフェッショナルのキャリア開発、プロジェクトのチーム力開発に取り組んでいる。
日本ゼネラルモーターズ、ジョンソン・エンド・ジョンソンなどで人材開発に従事。『影響力の法則 現代組織を生き抜くバイブル』『続・影響力の法則 ステークホルダーを動かす戦術』『Power Up 責任共有のリーダーシップ』を邦訳。
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社によるリーダーシップ開発プログラム「LFG 成長のリーダーシップ」 のマスタートレーナー。フェリス女学院大学非常勤講師 筑波大大学院教育研究科修了。修士(カウンセリング)

はじめに

 ステークホルダーを味方にすれば、プロジェクトはより円滑に運営できます。優れたマネジャーは、ステークホルダーを味方につけています。しかし、現実をみるとステークホルダーは他にも重要な案件を抱えていることが多く、いつも協力を得られるとは限りません。ときには利害が一致しない場合もあります。

 今回の講演の趣旨は、「影響力の法則」モデルをステークホルダー・マネジメントに適用し、ステークホルダーの積極的な関与を引き出す方法を考えること。プロジェクト・マネジャーが取り組むステークホルダー・マネジメント計画や、エンゲージメント・マネジメント、エンゲージメント・コントロールに役立つ方法論を、事例を交えながら解説いただきました。

≪講演目次≫

 (1) ステークホルダー・マネジメントとはなにか?
 (2) ステークホルダー・マネジメントのプロセスと目標
 (3) 「影響力の法則」とステークホルダー・マネジメント

講演内容

  「ステークホルダー・マネジメントとは?」について、PMBOK® 第5版では次のような記述がそれぞれ2回も出てきています。

○ ステークホルダーがプロジェクトの意思決定や実行に効果的に関与できるような適切なマネジメント戦略

○ プロジェクトにおける意思決定と活動へのステークホルダーの適切な関与を促すためのプロセス

 講演ではこのことに着目し、ステークホルダー・マネジメントは意思決定のためにステークホルダーへ適切な関与が重要であり、そこから最大の課題は『engagement:主体的な選択』であるというメッセージから始まりました。

 そして影響力とは『権限の有無にかかわらず、人を動かす力である』と定義し、その意味するところと具体的な説明が行われました。影響力のメカニズムは自分と相手の中で行われる『カレンシーの交換』であり、交換の原則としては相手に動いてもらいたければ(エンゲージメントを得たければ)、相応の価値を自ら提供しなければならないとのことでした。

 また、求めるカレンシーを特定し、ステークホルダーの立場を考え目標を想定することで期待する反応を得られるという話は大変説得力に満ちており、すぐにでも実践出来るノウハウだと感じました。

 講演の最後には、ステークホルダーをマネジメントすることを想定した5分間の演習があり、隣の参加者と話す場面が設けられました。夜も9時近くのことで皆さん疲れもあったと思うのですが、アッという間に盛り上がり、参加された方々がいかにステークホルダー・マネジメントに関心を持ち、習得しようとされているかを感じることが出来ました。。

 

高嶋講師2.jpg

講師 髙嶋様

ワークの様子1.jpg

熱心にワークされる参加者の方々

おわりに

 嶋様は2年前に他のボランティアメンバーつながりでそのご活躍ぶりを知るところとなり、今回の講演を実現することが出来ました。
 嶋様としてもこれまでは西日本を中心とした活動に限られていたことから、東日本の方々に対しても是非とも影響力の法則について周知を図りたいと希望されていたので、今回は大変満足しておいででした。
 ご自身の経験を軸に影響力というものをこれまで長きにわたり研究されてきており、今回の講演ではそのエッセンスをいかんなくご紹介いただけたのではないかと感じています。

 嶋様はさらに多くの方々とつながりを求めておられますので、皆さんの会社でも講演いただきたい、一緒に活動したいという希望があれば、ぜひご本人へコンタクトされてみればいかがでしょうか。

 嶋様をはじめ今回のセミナー開催にあたり関係者の方々へ心からお礼申し上げます。

 

セミナー委員会主催の来年のイベント

2015年のセミナー委員会主催月例セミナーは下記の日程で行います。
いずれも、時間は19時~21時、場所はアクセス 渋谷フォーラムです。

①  1月23日(金)
②  2月20日(金)
③  3月18日(水)
④  4月17日(金)
⑤  5月15日(金)
⑥  6月12日(金)
⑦  9月  4日(金)
⑧ 12月10日(木) 

 また、PMI Japan Festa2015 は11月7日(土)・8日(日)の両日にわたり、例年通り横浜市日吉の慶應義塾大学日吉キャンパス「協生館藤原洋記念ホール」で開催します。
 ぜひご参加ください。  

セミナー委員会で一緒に活動しませんか

 セミナー委員会では、新規加入者を募集しています。さまざまな業界の方々と知り合い、リレーションを広げたい方、我々と一緒に活動しませんか?

 毎月第三火曜日19時からPMI日本支部セミナールームで定例会議を開催していますので、ご興味のある方は、まずはオブザーバーとして参加してみてください。

 セミナー委員会の活動内容紹介・参加お申込みは、こちらから