お知らせ

PMI日本フォーラム2016 (7月9日-10日)開催結果報告

2016年07月14日

 去る7月9日(土)、10日(日)の二日間、PMI日本フォーラム2016」を開催しました。
 初日はあいにくの雨に見舞われましたが、二日目は清々しい好天に恵まれ、おかげ様で延べ1,500名余の方々に参加いただき、盛況裡に閉幕しました。
 ご参加ただいた皆さま、誠にありがとうございました。
 また、フォーラム開催にあたってご協力いただいたスポンサー企業の皆さま、当日の運営を支援してくださったボランティア・スタッフの皆さまに心からお礼申し上げます。
建物外観.エントランス1.JPG

メイン・トラック

今年のテーマは「CHANGE & INNOVATIONの時代に何をなすべきか」。厳しい環境下で変革を成し遂げて成果を出すリーダーは、何をどのように捉えて現場をリードしてきたのか。今年もこの大命題に対するヒントを示唆いただける、国内外の13人のリーダーにご講演いただきました。
講堂の内観1.JPG
【7月9日(土)】
①情報サービス産業振興会 会長:横塚裕志 氏
 「デジタル時代は破壊とデザイン 」
②(株)プロシード 代表取締役社長:西野弘 氏
 「デジタルビジネスイノベーションセンター構想」
③PMI本部 理事:Wagner Maxsen 氏
 「Talent Management: A Strategic Imperative」
④パシフィックコンサルタンツグループ(株) 顧問:廣谷彰彦 氏
 「コンサルティング・エンジニアの歩みと今後に向けて」
⑤三菱電機(株) 電子システム事業本部鎌倉製作所宇宙システム第一部 HTV量産プロジェクトマネージャ:桐谷浩太郎 氏
 「宇宙ステーション補給機こうのとり(HTV) 量産宇宙機のプロジェクトマネジメント
⑥(株)NTTデータ 取締役常務執行役員:西畑一宏 氏
 「NTT DATAの世界への挑戦」
⑦キリン(株)  執行役員ブランド戦略部長:坪井純子 氏
 「多様性とイノベーション ~IT時代のマーケティングを模索する~」
 
【7月10日(日)】
⑧(株)リコー 理事:除村健俊 氏
 「リコー環境事業開発センターの概要と環境ビジネス創出の取り組み」
⑨日本IBM(株) 東京基礎研究所 技術理事:武田浩一 氏
   「IBM Watsonとコグニティブ・コンピューティング」
⑩名古屋大学医学部附属病院 病院長補佐・メディカルITセンター長・病院教授:白鳥義宗 氏
 「未来に向けた医療ITの構築」
近鉄不動産(株) 執行役員 アセット事業本部 ハルカス運営部 運営部長:中之坊健介 氏
 「あべのハルカス プロジェクト ~検討開始から完成まで、その先に目指すもの~」
慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科委員長・教授:前野隆司 氏
 「イノベーションを起こせる人と組織とは?」
⑬(株)日建設計 設計長:門田睦雄 氏
 「科学技術立国を施設設計から支える ~ ノーベル賞受賞のアシスト ~」
1-2.横塚.jpg① 横塚裕志 氏
2.西野.jpg 西野弘 氏
3.マクセン.jpg③ W. Maxsen 氏
4.廣谷.jpg④ 廣谷彰彦 氏
5.桐谷.jpg⑤ 桐谷浩太郎 氏
6.西畑.jpg⑥ 西畑一宏 氏
7.坪井.jpg⑦ 坪井純子 氏
8.除村.jpg除村健俊 氏 9.武田.jpg武田浩一 氏 10.白鳥.jpg白鳥義宗 氏 11.中之坊.jpg中之坊健介 氏 12.前野.jpg前野隆司 氏 13.門田.jpg門田睦雄 氏

分科会トラック

支部部会活動や法人スポンサー・スタディ・グループ、フォーラム・スポンサー会社の講演である分科会トラック。
今年はより多くの方に聴講いただけるよう、昨年に引き続き1部屋あたりの大きさを拡大するとともに、講演時間は1時間に拡大して中身の濃い内容を届けていただけるように致しました。
分科会講演にご参加いただいた皆さま、スムーズな運営にご協力いただき、ありがとうございました。
 
2016分科会.jpg

アカデミック・トラック

9日(土)、10日(日)両日にわたってアカデミック・トラックを開催し、10のセッションを設けました。
国内外19の教育機関から参加を得て、それぞれにおけるPMあるいはPM関連教育の実例紹介に加えて、PM教育の裾野拡大、産学マッチング、PM教育の質保証などのテーマで活発な質疑応答がなされました。
アカデミック.jpg

大阪・名古屋会場へのリモート配信

東京会場の基調・招待講演13セッションの様子を、Ustreamを介して大阪市北区梅田、名古屋市昭和区名古屋大学の2会場に同時配信し、両会場合わせて一日あたり90名余の方々に参加いただきました。

リモート風景.JPG

ボランティアの皆様


会場での運営には、今年も多くのボランティアの方々に支えていただきました。

事前説明会への出席を含めて、本当にありがとうございました。

2016ボランティア.jpg

スポンサーの皆様(敬称略)

● Palisade Asia-Pacific Pty Ltd
● 株式会社アジャイルウェア
● 株式会社TRADECREATE
● 株式会社アイ・ティ・イノベーション
● 日本クイント株式会社
● 株式会社タリアセンコンサルティング
● 株式会社アイ・ラーニング 
● プラネット株式会社
● 株式会社NTTデータ
 
 International Institute for Learning Japan 株式会社
● 株式会社日立インフォメーションアカデミー
● 富士ゼロックス総合教育研究所
● 首都大学東京産業技術大学院大学
● ケプナー・トリゴー・ジャパン
● 株式会社エル・ティー・エス
● 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科
 
●展示.jpg

展示ブース

●協賛看板.jpg

協賛社名看板

 ●ストラップ.JPG名札・ストラップ  ●給水機.jpg給水機

 

来年の 「PMI日本フォーラム2017」は、7月8日(土)・9日(日)に開催いた します。
皆さまと共に、さらに充実したものを目指して進めてまいります。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
 

PMI日本支部 事務局