お知らせ

PM Award 2021 実行メンバーを募集します【締め切りました(3月31日)】

2021年03月24日

 定員に達したので締め切りました。ご応募、ありがとうございました。


 組織拡大委員会では国内における優れたプロジェクトを選考・表彰する制度(PM Award:仮称)を2021年度に立ち上げます。
 これに伴い、組織拡大委員会所管で『Award WG』を組織することといたしました。
 ついては『Award WG』に所属し、本プロジェクトの企画・実施にご協力いただけるメンバーを支部会員の皆さまから募集いたします。

組織拡大委員会
2021年3月24日

募集要項

1.応募資格

  • PMI日本支部会員であること。
  • メンバーの位置づけ:組織拡大委員会のメンバーとして活動していただきます。

2.メンバーの募集期間と募集人数

  • 2021年3月24日(水)~4月2日(金)

  • 3名程度

3.Award WGの陣容

  • 今回の募集メンバーのほか、組織拡大委員会内外から数名の理事、事務局員が参画します。
  • 2つほど設ける予定のサブチームのいずれかにも属していただきます。

4.応募方法

  • ご案内末尾にある応募フォームからエントリーください。

5.実行メンバーに求められる役割・作業

想定作業
  • PM Award 2021」の企画・運営
  • 関連プロモーションの企画・実施
  • プロジェクト選考に関する各種作業の実施
  • 関連オンラインセミナーの企画・実施
  • 授賞式の企画・実施
想定稼働
  • 基本的にオンラインでの活動を想定
  • 活動期間:2021年 4月中旬~11月下旬
  • 活動時間:基本は平日18:00以降
  • 定例会や打合せの頻度:全体関連定例会は月2回程度、サブチーム打合せは週1回程度
  • 定常的なコミュニケーション:メンバークローズドなSNSを利用
  • その他マイルストーン毎に集中的な稼働が発生する可能性あり
  • 関連オンラインセミナーの企画・実施

PM Award 2021について

1.趣旨・背景

 「プロジェクト」という言葉が社会に広く浸透する一方、PMI日本支部の社会的認知度はまだまだ低い状況にある。今後中期計画の目標である非IT業界を中心とする潜在的PMニーズ層や「Next Gen」層を取り込むには、プロジェクトマネジメントおよび、支部自体の社会的認知度をさらに高めることが急務である。
 その対策のひとつとして、本部や他支部では優れたプロジェクトの表彰制度を実施している。そこで日本支部でも本年度"PMI Japan Chapter Project of the Year 2021"(PM Award2021)を開催する。

2.実施目的

  • PMに関する社会的認知度の向上
  • グローバル展開日本企業との新たな関係構築
  • PM潜在市場(業界・業種)への接点獲得
  • 支部コミュニティの活性化
  • 法人スポンサーへの新たな価値提供

3.プロジェクト選定方針

 ★支部としてこれまでアプローチが難しかった層の興味・関心を高める

  • 候補プロジェクトは初年度は世間一般にもわかりやすいインパクトを重視する
  • 関連する業界団体の協力や内閣府等政府機関からの後援を獲得しやすい内容とする

 ★参加型のプログラムとする

  • 支部会員・スポンサーが主体的に関われる仕組みとする(ex.「5,000名のPM実践者が選ぶベストプロジェクト」)
  • 選定期間中積極的なプロモーション活動を展開する
  • 専用サイトを立上げ、プレスリリース、メディア掲載などを実施する
  • 候補プロジェクトを紹介するオンラインセミナー、優秀プロジェクト表彰式を開催する

4.想定スケジュール

  • 1st Stage(プロジェクトエントリ) :4月中旬~5月末
  • 2nd Stage(候補プロジェクト選定) :6月~7月中旬
  • 3rd Stage(候補プロジェクト紹介) :8月~9月末
  • Final Voting(優秀プロジェクト投票):10月~11月初旬
  • Award ceremony(受賞式):11月下旬

応募方法

 締め切りました。