お知らせ

日本でのPMP認定オンライン監督試験の運営ベンダーが変更になります

2021年07月02日

日本におけるPMP認定オンライン監督試験(OPT)の運営ベンダーが ピアソンVUEからATAに変更されます。

この変更はオンライン監督試験での日本語による監督官との対応を改善するために行われます。

この変更はPMP認定のオンライン監督試験に限った変更で、試験会場でPCを使用した試験(CBT)や他の認定資格試験は従来通りピアソンVUEによって運用されます。

(同様な変更が韓国でも行われます)

ATAによる PMP認定オンライン監督試験(OPT)での受験を検討される方は、ATAの案内ページに記載されているFAQや各種要件の内容を確認するようにしてください。


日程

・7月15日 08:00 JST ピアソンVUEでのOPT受験スケジュールが終了します。
            受験者は受験料支払い前に CBTかOPT(ATA)を選択するようになります。

・8月21日 日本におけるATAによるOPTが開始されます。


参考:

PMI本部Webサイト ATP向け情報ページ

ATA PMP®監督付きオンライン試験 案内ページ