PMI® 試験・資格について

【重要】 2015年12月1日よりCCRプログラムが変更されました。

注意事項 と お願い

 新CCRプログラムへの移行が開始され、2015年12月1日より PDU登録に使用するCCRSシステムが新システムに切り替わりました。


 新CCRプログラムでは PDU登録が タレント・トライアングルに沿ったスキルエリアに対応すると同時に、PDUカテゴリーの分類が変更されています。

 2017年12月から適用される、タレント・トライアングルに沿ったPDU獲得による認定資格更新が安定運用されるまでの間、事前の予告なく、CCRプログラムに関連する資料やCCRSシステムに更新や改善が適用されることが想定されます。

 当ページでご案内している内容とPMI本部で提供される資料やCCRシステムの画面や操作などが異なる場合は、PMI本部で提供されている最新の資料やCCRシステムのHELPを正式なものとして参照してください。

 よろしくお願い申し上げます。

資格有効期限が2015年12月1日~2017年11月末までの方への注意事項

新CCRプログラムは2015年12月1日に開始されましたが、PMI資格保持者のCycle End Dateに基づき資格更新の条件が異なります。

2015年12月1日以降にPDUを申請される場合は、Talent Triangleの3つのスキルエリアに分類し、PDUを申請していただくことになります。これは、資格有効期限に関わらず、すべてのPMP資格保持者に適用されます。

資格有効期限が2017年12月1日以降のPMP資格保持者は、資格更新の条件としてTalent Triangleの3つのスキルエリアから最低35PDUを満たさなければなりません(各スキルエリアごと8PDU以上)。また、ギブバックカテゴリでは、最大25PDUまで申請可能です。

一方、資格有効期限が2015年12月1日~2017年11月末までの方は、今回の更新に限り、旧CCRプログラムに従って更新してください。ただし、2015年12月1日以降は、Talent Triangleのカテゴリに分類し、PDUを申請していただくことになります。

リンクをクリックして資料をダウンロードしてください。

新CCRプログラムとタレント・トライアングルについて

 ① 新CCRの概要〔PMI日本支部作成
 (2015年10月22日更新)
 

 ② 新CCRの概要〔PMIアジアパシフィック・サービスセンター作成〕 
  (2015年4月30日 追加)
 

 ③ CCRS(Continuous Certification Record System)における Talent Triangle に準拠した活動のサマリー 
  (2015年7月30日追加、2015年10月22日更新)
 

 ④ The PMI Talent Triangle Your Angle on Success (タレント・トライアングル スキル項目例 日本語版)  
  (2015年11月26日追加)

 

PDU登録について


 ⑤ 12月1日以降の新CCRシステムによるPDU登録画面例 
  (2015年12月03日追加)


 ⑥ 12月1日以降の新CCR登録可能PDU種別のご紹介
   新CCRプログラムでPDUカテゴリーの考え方が変更されました。
    (2015年12月17日追加)   

*新しいPDUカテゴリーについては PMIが発行する Countinuing CERTIFICATION REQUIREMENTS (CCR) Handbook をご覧ください。
 

 ⑦ CCR ハンドブック PDU獲得方法 抄訳

CCR Handbook の PDU獲得方法 (Ways to Earn PDUs)部分を日本語訳いたしました。PDU獲得の参考にしてください。
できる限り正しく和訳するように努めていますが、もし原文との間で記述内容に不一致がある場合は原文の記述を正としてください。
新CCR では PDUを最少 0.25PDU (PDU登録に適格と認められる活動 15分)から 0.25PDU単位で登録できます。(CCR Handbook P.10参照)   
(2016年3月17日追加)

   

・2015年10月22日更新 : タレント・トライアングルの Strategic and Business Management を訳を「ストラテジック&ビジネスマネジメント」に統一し ました。