PMI日本支部の部会活動

セミナー・プログラム

セミナー・プログラム メンバーの新規募集について

2019年2月22日更新
PMI日本支部

リーダー / 主な所属メンバー

seminar-Kondo.jpg
seminar-omura.jpg
oshima2.jpg
201902Matumoto.jpg
代表:近藤昇久
副代表:大村美千子
副代表:大島康宏
幹事:松本弘明

【リーダーからのメッセージ】

 セミナー・プログラムは日本支部主催イベントのうち主に月例セミナーと PMI Japan Festaの企画・運営を行っています。PMI Japan Festaは前身のPMI Tokyo Summer Festaから数えると10回目の開催となりました。また、2017年からの全国向けライブ配信、2018年の他部会とコラボレーションしたワークショップの開催など、毎年新しい企画を取り入れています。これらのイベントを企画・運営を通じて、イベント型プロジェクトのノウハウを習得できます。

 また、講師との講演内容検討や、運営スタッフとして各種セミナーを聴講する機会を通じて、リーダーシップやビジネス戦略といったPMにとって欠かすことのできないスキルの習得も可能です。

 イベントを通じ、さまざまな業界の第一線で活躍されている講師やPMの方々との人的ネットワークを広げられることも、セミナー・プログラムの活動の魅力のひとつです。

 PM経験の少ない方でも活躍できる領域はたくさんありますので、PM人脈拡大、PMとしての実務スキルを取得したい方、積極的にご参加ください!。

1.活動概要

セミナー・プログラムは、現場の第一線で活躍されているPMの方々やこれからPMを目指そうとされている方々、PMに興味を持たれている方々に対し、セミナーを通してスキルアップを図っていただくための機会を提供することと、PM相互のネットワーク形成を目標に活動しています。

 セミナー・プログラムが企画する月例セミナーやPMI Japan Festaの特徴は、講演テーマをPPPM (Project/Program/Portfolio Management) に限定することなく、一般的なPM概念の範囲を超えて活躍するフロントランナーの方々を講師としてお招きしている点です。

 ● 月例セミナー

 ● PMI Japan Festa 2018


 セミナー・プログラムでは、ひとつのセミナー開催をプロジェクトとして位置付け、セミナー・プログラムのメンバーからプロジェクト・マネジャーを任命し、他のメンバーと協力して推進していきます。毎回メンバーで現場のPMの方々が興味を持っている旬のテーマを選定し、その分野でご活躍されている方に講演をお願いしており、著名な方々と直接会話する機会や、人的ネットワークを広げる機会を得られることがセミナー・プログラムの醍醐味でもあります。セミナーのようなイベント企画に不慣れな方であっても、ベテランのメンバーがサポートしますのでご安心ください。

 現在は主に月例セミナーとPMI Japan Festaの企画・運営を行っています。2017年からの新たな取り組みとして、関西ブランチと協業して関西地域でのセミナーを開催しました。2018年は関西ブランチ、中部ブランチと協業してのセミナー開催と、PMI Japan Festaにおいて、PMO研究会、ソーシャルPM研究会、関西ブランチPM実践研究会と協業したワークショップを実施しました。2019年も引き続き他部会、ブランチとの共同企画を進めていく予定です。

 セミナー・プログラムは、多くの業界かつPM経験の浅い方から豊富な方までさまざまな分野で活躍されている多彩なメンバーが集まっており、活動も和気あいあいとした雰囲気の中で運営されています。また電子メールや各種コミュニケーション・ツールの活用により、地域や時間にとらわれない効率的な活動を行っています。
 セミナー・プログラム内でのレクリエーションイベントとして、お世話になった講師、PMI日本支部理事、事務局の方々と毎年12月にクリスマスパーティを開催し、一年の労をねぎらうとともに、顕著な貢献のあったメンバーへの表彰を行っています。

 今後、活動範囲を拡大する計画もありますので、より多くのメンバーを募集しています。ご興味のある方は奮ってご参加ください。

2.主な活動

月例セミナーやフェスタあるいはそれに準ずる大きなセミナーイベントの企画から運営までを行います。
2019年度は以下のような活動を予定しています。

月例セミナー

9回開催予定(1/26, 2/15, 3/15, 4/19, 5/17, 6/21, 8/7, 9/13,12/11) なお、1/26は月例セミナーに代えて新春特別セミナーとして開催

 開催したいセミナーのテーマを企画し、講師の選定から講演内容や日程の調整を行います。
 講演までに講師と打合せを行い、受講者の期待を考慮しながらテーマに沿った講演を作り上げていきます。また、講演内容や規模に応じて、会場探しなどの調査から当日の準備まで一連の作業を行います(2019年度の日程と会場は確定済み)。
 月例セミナーはセミナー・プログラムのメンバーにより、セミナー当日の会場セットアップ、受付、司会、受講生の会場内誘導等、全ての運営を行います。講演終了後は、講師も参加する交流会等で参加者間の情報交換・活発な交流を促します。

月例セミナーが終わった後は、参加者からいただいた受講完了報告を集計し結果を講師にフィードバックするとともに、運営の改善につなげます。

PMI Japan Festa

2019年11月23日・24日開催

 PMI Japan FestaはPMI日本支部理事、事務局と協調して実施するPMI日本支部の重要プロジェクトのひとつです。

 二日間にわたり10講演を行い、現地サイトへの参加者は延べ約700人です。一日目の夜には約80人の参加を得て交流会を開催します。準備は前年のFesta終了直後から始まる一年がかりのプロジェクトです。

 このFestaプロジェクトの統括プロジェクト・マネジャーと各講演担当のプロジェクト・マネジャーをセミナー・プログラムから選任し、メンバー全員で推進していきます。
 この規模のイベントを企画から開催までたどり着いたときの達成感は格別です。

 開催終了後には、セミナーレポートを作成し、PMI日本支部のウェブサイト、ニューズレターで公開します。

 ● PMI Japan Festa 2018 開催結果報告

 ● PMI日本支部ニューズレターへのセミナーレポート寄稿

広報・マーケティング活動

 月例セミナー、PMI Japan Festaの参加者増加・満足度向上のため、広報・マーケティング活動を支部事務局と連携して企画・実施します。

 セミナー・プログラムとしては、これらの広報・マーケティング活動を通じて、PMI日本支部全体に貢献できるようなイベントプロモーションのスキルおよびナレッジの蓄積を目指しています。

オンライン・セミナー

 月例セミナー、PMI Japan Festaの講演をビデオ撮影し、オンライン・セミナーとして全国のPMの方々のスキルアップに活用いただいています。

 ● オンライン・セミナー

■ PMI日本フォーラムでの発表

 毎年7月に開催されるPMI日本フォーラムで、セミナー・プログラムの活動の成果を代表メンバーが発表します。

 過去の発表テーマは以下のとおりです。

   2018年「実践ステークホルダーマネジメント(速攻裏技編)」
   2017年「ボランティア組織におけるプロジェクトマネジメント ~ PMI Japan Festa プロジェクトからの考察 ~」
   2016年「セミナープログラム・ボランティアに見る人的ネットワークの広げ方」
   2015年「潜入! 大規模セミナーイベントプロジェクト成功の舞台裏 ~ PMI Japan Festa 一般参加者としての発見 ~」

その他

 上記以外に、次のような活動範囲の拡大を計画中です。

 ● 次世代のセミナー開催形式の研究
 ● 関西、中部ブランチと連携し、東京以外でのセミナーを開催
 ● 他の部会が持つ優良なナレッジやコンテンツとセミナー・プログラムが持つ企画力のコラボレーションによる新たなセミナーやワークショップ企画
 ● 戦略的なPMI日本支部全体のイベントプロモーション

3.活動から得られるメリット

  • 自ら企画、または当日運営支援するセミナーには無料で参加することができます。
  • "セミナー"の企画・運営を通して、イベント型プロジェクトマネジメントを実践し、新たなプロジェクトマネジメント・スキルの気づきを得ることができ、通常業務への良いフィードバックが得られます。
  • 自ら企画・運営したセミナーにおいて著名な講演者の方と緊密にプロジェクトマネジメントについてお話をする機会と、その後の人的ネットワークが得られます。
  • セミナーを通して多くのPMと幅広いネットワークを作ることができます。
  • 活動実績に応じて、ギブバック活動などの PDU が得られます。詳しくは PMP® ハンドブックを参照いただくか、当プログラムのリーダーにご相談ください。

4.活動形式

  • 活動期間は、2019年1月~12月です(毎年、継続意思の確認を行い、更新します)。
  • 月次定例ミーティングを開催します(2019年度は毎月第4火曜日、午後7時~9時。PMI日本支部事務局会議室)。
  • 各メンバーは月例セミナーやPMI Japan Festaの担当者として、企画・運営を担っていただきます。
  • これらの企画・運営のために、定例ミーティング以外の打合せがある場合があります。
  • 電子メール、その他のコミュニケーション・ツールを活用して、効率的に進めます。

5.募集要領

1) 応募資格

  • 上記の趣旨に賛同いただき、活動に積極的に貢献していただける方。
  • 他のPMとの交流やセミナーの企画・運営に興味のある方。
  • PMI日本支部会員の方。
    注) 本部会員であるだけではなく、支部会員登録が必要となります。
  • 継続的に出席可能な方。

2) 募集人数

人数の制限はありません。

3) 応募締切日

 通年で募集を行っていますので、気軽にご連絡下さい。
 提出いただいた書類を参考にメンバーを選定させていただきます。結果は、メールにて通知します。

6. 申込みおよび問合せ先