トピックス

【活動報告 2016年9月度PMサロン】 見積に関するあれこれ

【活動報告 2016年9月度PMサロン】

テーマ: 『見積に関するあれこれ』

実施日時: 2016年9月28日 19:00~21:00  

概要

9月度のPMサロンは『見積に関するあれこれ』と題し、以下の内容を紹介していただきました。

  • 見積に起因するプロジェクトの問題と失敗事例
  • 見積手法としてFP(ファンクションポイント)の紹介
  • またコストコントロールの手法

など

Salon201609.jpg

講師プロフィール

 株式会社 メイテツコム 田茂井 宏之 様
      PMP®、ITストラテジスト、システム監査技術者

内容

  1. 見積に起因するプロジェクトの問題と失敗事例の紹介
  2. 見積の難しさ  
  3. 見積の基本原則
       ・前提と根拠を明確にし、段階的に見積ることの重要性を強調されました。
       ・簡単なゲーム(2人ペア)にて前提条件の相互理解の必要性を体験しました。
       講師談:ひっかけ系ゲームに関わらず、正解者多数で驚きでした!  
     
  4. 見積手法のバリエーションについて紹介  
  5. FPの概要解説
       ・FP計測のプロセス
       ・データファンクション、トランザクションファンクション
       ・複雑度の求め方と工数換算について  
  6. コストベースライン    
       ・事例を基にコストベースラインを紹介していただきました。  
  7. コストコントロール
       ・生産性に影響する原因の例として、簡単なゲームにてシングルタスクとマルチタスクの生産性比較を体験しました。
       ・ゲームでは、マルチタスクの方が、生産性が落ちることを確認しました。
       講師談:一部の方には評判が良かったです。  
  8. ウォーターフォールとアジャイルについて
       意見交換  
  9. 質疑応答
       ・参加者からそれぞれの背景の中での悩みなど貴重なご意見が聞けました
       ・FPは既存システムの変更を伴う場合にどの程度有効か?
       ・ユーザー側から見てFPでの見積の意味は?
       ・FPで見積れない部分はどのように精査するのか?
       ・・・などなど   

感想

  • 見積というテーマはITにとって永遠の課題です。
  • 進歩している部分もあるが昔から変わっていない部分もあり、日本のIT業界の構造にも起因しているのではというご意見もいただきました。
  • 講師と参加者とで、見積に関する意見交換も行い、有意義な勉強会になりました。     

PMIJ中部イベント開催一覧はこちら