トピックス

【活動報告 2017年3月度 特別セミナー第1弾】『トヨタのPDCA』から学ぶ、個人も組織も成長させる方法

【活動報告 2017年3月度 特別セミナー第1弾】

テーマ: 『トヨタのPDCA』から学ぶ、個人も組織も成長させる方法  ~ どんな組織でも評価されるPDCAサイクルとは ~

実施日時: 2017年3月29日 19:00~21:00

概要

首都圏で開催されているイベントを、中部地域に在住しているPMI日本支部会員やPMP取得者などに提供する「特別セミナー」の第1弾として、『トヨタのPDCA』をキーワードとしたテーマでセミナーを開催しました。

営業利益が2兆円を超えてもなお成長を続ける「トヨタの現場」で叩き込まれたPDCAサイクルについて、その現場を熟知した講師から具体的な事例も交えお話しいただきました。

Prem01.JPG

セミナーの様子

Prem02.JPG


講演中の 原 マサヒコ 様

Prem03.JPG


セミナー終了後の名刺交換の様子

講師プロフィール

株式会社プラスドライブ 代表取締役CEO  原 マサヒコ 様

講演内容

  1.  PDCAとは何か
  2.  企業のPDCAが回らない5つの理由
  3.  これが本当のPDCAサイクルだ
  4.  トヨタのPDCAとは
  5.  トヨタのPDCAでプロジェクトに臨んでみた
  6.  成長する企業や個人のPDCA事例

所感

中部ブランチ初の特別セミナー開催でしたが、ほぼ定員いっぱいの50名近くの方々が申し込まれ、皆さん熱心に拝聴されているのが大変印象的でした。

セミナーのタイトルにあるように、PDCAは、個人レベルから会社規模レベルまで、多岐にわたって適用できます。各レベルにあわせ「いかに『PDCAサイクル』を回し続けて、スパイラルアップできるか」が重要であることを、いろいろな事例を交えながら、ご説明いただきました。多くの受講者の皆さんから「すぐにでも会社で利用できそうだ」とのお声を頂戴しました。

今後の中部ブランチ活動について

中部ブランチでは今後も引き続き、セミナーなどの開催を通じて、中部地域のPMI日本支部会員、PMP®認定資格者をはじめとする、プロジェクトマネジメントに関心を持たれている皆さまへのサービスをご提供して参りますのでご期待ください。

また、中部ブランチでは「地域ソーシャルマネジメント研究会」を毎月開催しています。プロジェクトマネジメントを通して地域の課題解決に取り組み、地域社会の発展と、住民の皆さんをより幸せにする夢に向かって活動を続けています。一緒に活動していただける仲間を募集中です。奮ってご参加ください。

詳細などについての、お問い合わせは PMI日本支部事務局 info@pmi-japan.org へお願いいたします。

PMIJ中部イベント開催一覧はこちら