トピックス

【活動報告 2017年5月度 特別セミナー第2弾】ソーシャルPM実践ワークショップ

【活動報告 2017年5月度 特別セミナー第2弾】

テーマ: ソーシャルPM実践ワークショップ

実施日時: 2017年5月27日、28日(2日間)

概要

首都圏で開催されているイベントを、中部地域在住のPMI日本支部会員やPMP取得者などに提供する「特別セミナー」の第2弾として、『ソーシャルPM実践ワークショップ』を開催しました。

ソーシャル・プロジェクトマネジメント手法の中軸である「ソーシャル・デザイン思考」、「ソーシャル・ベネフィットマネジメント」、「ソーシャル・ポートフォリオマネジメント」を、ソーシャル・プロジェクトマネジメントの全体知識とともに、講義、演習、グループ発表を通して学びました。

具体的には、講師のファシリテーションのもとで社会問題をテーマに「デザイン思考」を用いて説得力のあるアイデアを作り出し、「ベネフィットマネジメント」、「ポートフォリオマネジメント」の手法を用いてステークホルダーを説得していく一連の流れをワークショップ形式で行いました。

CP1705P3.JPG

レクチャー

CP1705P4.JPG

ワークショップ

CP1705P5.JPG

ワークショップ

CP1705P6.JPG

グループ発表

CP1705P7.JPG

交流会

講師プロフィール

PMI日本支部 ソーシャル・プロジェクトマネジメント研究会
 

CP1705P2.JPG

研究会代表 藤井 新吾 氏

CP1705P1.JPG

研究会メンバー 中谷 英雄 氏

講演内容

下記アジェンダで講義、ワークショップを進めていただきました。

1日目
 2017年5月27日(土)デザイン思考
 10時00分~17時30分 講義およびワークショップ
 18時00分~19時00分 交流会

2日目
2017年5月28日(日)ベネフィットマネジメント、ポートフォリオマネジメント
  9時30分~17時00分 講義およびワークショップ
 17時00分~17時30分 各種ご案内

所感

ソーシャル課題を解決するためには、革新的な解決策のデザインから、その解決策実施に至るまでの包括的なアプローチであるソーシャルPMのフレームワークが有効です。

今回は2日間のコースでソーシャル課題を題材としてグループ単位のワークショップ形式で学びました。

 1日目:デザイン思考

まず、「0」から「1」にアイデアを創出するフレームワークとしてデザイン思考を学びました。デザイン思考のフレームワークは次の7つのステップで構成されています。

①意図を感じ、
②森を知り、
③声を聴き、
④インサイトを共有し、
⑤アイデアを創出し、
⑥道を構想し、
⑦道をつくる

ワークショップでは、あらかじめ設定されたペルソナを中心に課題の本質、背景を理解しながら潜在ニーズを探り出しアイデアを創出して行きました。創出したアイデアは今まで見たこともなく、また聞いたこともないものにするためダイナミックに変えていき、イノベーション(革新)を起こすものしていく過程を体験しました。

イノベーションを起こすには、過去の経験知にとらわれず水平思考で自由発想のもとで、アイデアを創出していくデザイン思考のフレームワークが有効であることを実感しました。

 2日目:ベネフィットマネジメントとポートフォリオマネジメント

デザイン思考のフレームワークで「0」から「1」にしたものを、「1」から「10」、「10」から「100」に実現、拡大していくフレームワークを学びました。そのフレームワークはベネフィットマネジメントとポートフォリオマネジメントです。

ベネフィットマネジメントでは創出したアイデアにロジックモデルを使ってアウトカム(成果)を初期、中期、長期の各段階に設定しました。そして、SI、SC、EVの価値を設定し、その価値を共通認識した上で行動の選択と集中を決定していくフレームワークとしてポートフォリオマネジメントを体験しました。(SI:ソーシャル・インパクト、SC:ソーシャル・キャピタル、EV:経済価値)

創出したアイデアと行動に設定した価値を見える化し、共通認識することによって投資を意思決定するフレームワークは実業務でも使えるものであると実感しました。

 2日間を通して参加の皆さんには、体験したフレームワークに高い関心を持っていただけたと思います。「デザイン思考」、「ベネフィットマネジメント」、「ポートフォリオマネジメント」のフレームワークを持ち帰り、それぞれの立場で地域社会、地域市場、デジタル技術のさまざまな課題に今後活用いただけるものと確信しています。

今後の中部ブランチ活動について

中部ブランチでは今後も引き続き、セミナーなどの開催を通じて、中部地域のPMI日本支部会員、PMP®認定資格者をはじめとする、プロジェクトマネジメントに関心を持たれている皆さまへのサービスをご提供して参りますのでご期待ください。

また、中部ブランチでは「地域ソーシャルマネジメント研究会」を毎月開催しています。プロジェクトマネジメントを通して地域の課題解決に取り組み、地域社会の発展と、住民の皆さんをより幸せにする夢に向かって活動を続けています。一緒に活動していただける仲間を募集中です。奮ってご参加ください。

詳細などについての、お問い合わせは PMI日本支部事務局 info@pmi-japan.org へお願いいたします。

PMI日本支部 中部イベント開催一覧はこちら