トピックス

【第16回】 プロジェクトマネジメント・スキルの活かし方

 

皆さんご存じのように「プロジェクト」には、有期であり、独自性があるという2点の特性があります。すなわち、「プロジェクト」と呼べるものは、私たちのまわりに、たくさんあるのです。  そのようなプロジェクトをマネジメントし、成功させることがプロジェクト・マネジャーのミッションです。業務のプロジェクトだけでなく、さまざまなプロジェクトを実行し、そして多くのプロジェクト・マネジャーと切磋琢磨しながらプロジェクトマネジメント・スキルをアップし、それを最大限に活かしませんか。
 
今回は 私が関係する、関西ブランチ、ソーシャルプロジェクトマネジメント、そしてシナジーキャリアの活動をご案内しながら、 プロジェクトマネジメント・スキルの活かし方を3つご紹介します。
 
関西ブランチ運営委員長 / ミッション委員会 メンバー
浦田 有佳里

◆PMのコミュニティ・研究会の関西ブランチでの活動

5年前の2010年12月にPMI日本支部がブランチモデル (「支部」の下に「ブランチ」を設ける組織構造) となり、支部初のブランチが関西に設立されました。拠点も研究会時代の(株)ジェーエムエーシステムズ(JMAS)社や関西ブランチ設立時のニッセイ情報テクノロジー(株) 社のある大阪の淀屋橋から、昨年度は大阪梅田のうめきたグランキャピタル内ナレッジサロンへと移動し、さらに活発な活動を続けています。 
 
現在では、関西ブランチは運営委員会と5つの研究会で構成される約80名の組織となり、さまざまなイベントや活動を、運営委員会と研究会が連携しながら進めています。 フリーセミナーや関西の研究会が集う合同発表会、運営委員会と5つの研究会が成果を発表する成果発表会など、外部に向けての情報発信にも積極的に取り組んでいます。もちろん、年に1度 のPMI日本フォーラムでは、毎年、関西ブランチからも多くの発表をしています。 さらに5つの研究会ではプロジェクトマネジメント実践を主とした多くの研究を行っています。関西発の医療プロジェクトマネジメントから昨年開始したCCPM(クリティカルチェーン・プロジェクトマネジメント)に至るまで、新たなプロジェクトマネジメント分野における研究にもチャレンジしています。 
 
今後も研究会でのガイドライン発表、書籍執筆、海外コングレスでの発表など、活動の幅を広げていきます。皆さんも、ぜひ、関西ブランチの活動にご参加いただければと思います。 
 
Umekita.jpg
うめきたナレッジサロンでの運営委員会
 

◆ソーシャルプロジェクトマネジメントとキャリア形成

社会や地域の課題に取り組むソーシャルプロジェクトの分野にもプロジェクトマネジメントの有効性を発信しており、PMI日本支部のアカデミック・スポンサーとしてご登録いただいた大学においてプロジェクトマネジメント教育やPBL(Project Based Learning)などの支援をしています。 
 
一例として、アカデミック・スポンサーである京都光華女子大学では、大学の先生方とのプロジェクトマネジメント学習など、これからの社会や地域に貢献できる人材を育成する活動にも関わっています。プロジェクトマネジメント・スキルは社会人にとって、今後は必須のスキルになっていくと思います。学生のころからプロジェクトマネジメントを知り、さまざまなプロジェクトを成功裏に進められることが若い方々のキャリア形成に効果を発揮するでしょう。 
 
Koka1.JPG Koka2.JPG
京都光華女子大勉強会 1 京都光華女子大勉強会 2

◆シナジーキャリア と人生のプロジェクトマネジメント

今年の1月に、大阪中央公会堂にて「シナジーキャリアサミット」が開催されました。 「シナジーキャリア」は造語であり、「組織でも個人でも、それぞれの良さを最大限に活かしてパフォーマンスを出すことで、それぞれの生き方を独自にしていこう」と定義されているようです。 例えば、企業で働きながら、NPOでボランティア活動を行っている方、企業内で草の根活動を広げていっている方、新しい遊びを通じて地域の老若男女のコミュニケーションを活性化しようと活動をしている方など、いろいろな「シナジーキャリア」があります。 そして、「シナジーキャリア」は人生の資源配分をしっかりと行い、成果を出していく生き方です。 
 
私も本サミットでお話させていただきました。他の登壇者や参加者の皆さんは、組織でも個人でも、さまざまな活動をされており、多くの場面で今後のリーダーとなっていかれる方々だと感じました。
 
シナジーキャリアは、PMI®標準であるポートフォリオマネジメントやプログラムマネジメントの考え方を適用することでうまくマネジメントすることができます。皆さんも、PMとして培った、これらのマネジメント・スキルを活かして、会社の仕事以外でいろいろな活動に参加してみてはどうでしょうか。新たな知見、人脈、楽しみを見つけることができると思いますよ! 
 
Synergy.jpg
シナジーキャリアサミット

 

2014年3月