トピックス

【2014年 マレーシア工科大学】 マレーシアと日本のグローバル人材教育の架け橋を目指して

概要 

 マレーシア工科大学・マレーシア日本国際工科院(MJIIT)は,マレーシアにおいて日本型工学教育を行う高等教育機関として2011年9月12日に開校しました.そして,2012年6月1日にマレーシア政府からナジブ首相,日本政府から特使として鳩山前首相を来賓として招き,記念式典が行われました.MJIITは,日本との連携を図りながら東南アジアにおける日本型工学教育の国際拠点となることを目指し,東南アジア地域を中心としてグローバルな課題に取り組む人材の育成を目指します.日本はMJIITに対する教育支援として,協力大学25校の他,外務省,文部科学省,経済産業省,日本商工会議所及び国際協力機構(JICA)から成るコンソーシアム(JUC)を結成し,日本人教員派遣や教育カリキュラムの策定等を協力しています.

 日本経済の国際化にともなってプロジェクトは複雑さを増し,業界横断的になり,そして国境を跨いでグローバル化しました.それとともに,グローバルプロジェクトに対応できるエンジニアやマネジメント人材の育成の要望が高まっています.このような要望に対応すべく,大学の教育環境も『グローバル化』して大きく様変わりしようとしています.MJIITでは,マレーシアや東南アジア諸国の学生のみならず,日本の(1)高校生,(2)大学生ならびに(3)社会人を対象にしたグローバル人材教育にも取り組んでいます.本発表では,これらの取り組みを紹介します.

講演者プロフィール

2014f1_oshima.jpg

大島 直樹

マレーシア工科大学マレーシア日本国際工科院 准教授
山口大学大学院技術経営研究科 准教授

2013年3月 マレーシア工科大学マレーシア日本国際工科院 (在籍出向)
2005年4月 山口大学大学院技術経営研究科・准教授
1999年4月 山口大学工学部機能材料工学科・講師
1993年4月 豊橋技術科学大学電気電子工学系・助手
1993年3月 名古屋大学大学院工学研究科博士後期課程結晶材料工学専攻修了
名古屋大学大学院工学研究科結晶材料工学専攻 博士(工学)

講演資料 

 【2014年 マレーシア工科大学】 マレーシアと日本のグローバル人材教育の架け橋を目指して