トピックス

【2016年 芝浦工業大学、愛媛大学】 体系的なアクティブ・ラーニングによるリーダーシップ教育

概要 

プロジェクトマネジメントを大学教育に取り入れるなかで、スコープ、タイム、コスト、リスクなどテクニカルな部分は、講義と演習により学修成果が確認できている。しかしながら、ヒューマンスキル、特にリーダーシップに関しては講義+演習の従来の教育手法では十分な学修成果が得られていない。講演者等は、大学、大学院において、7年間にわたりルリーダシップ教育を実施し、知識教育+疑似体験+実践+省察を繰り返す体系的な学習モデルを構築し、これを大学、大学院、留学生、大学職員など複数のリーダーシップ教育に適用し、その効果を確認したので報告する。

講演者プロフィール

2015f12_Inoue.jpg

井上 雅裕

芝浦工業大学 学長補佐
システム理工学部 電子情報システム学科 教授
博士(工学)、PMP、技術士(情報工学)

2007年12月より 芝浦工業大学学長補佐として工学教育のイノベーションを推進
2005年4月より 芝浦工業大学教授
1990-1991年 米国ミシガン大学人工知能研究所 客員研究員
1980-2005年 三菱電機株式会社、研究開発センター部長、開発プロジェクトマネジャーを歴任
1980年 早稲田大学大学院 博士前期(修士)課程 物理学及び応用物理学修了。

受賞:工学教育賞
著作部門、日本工学教育協会賞
論文・論説賞、日本工学教育協会賞 業績賞他

2015f12_Maruyama.jpg

丸山 智子

愛媛大学 教育・学生支援機構教育企画室 特任助教、
博士(学術)、PMP

2013年より 愛媛大学 教育・学生支援機構教育企画室
2006年-2011年 アイシンク株式会社にて、プロジェクトマネジメントにおけるリーダーシップ教育、企業研修のプログラム開発・設計、講師・コンサル業務など人材教育に従事
2003年-2006年 財団法人国際文化交流推進協会
2003年Columbia University, Teachers College, International Educational Development 修士課程修了。国際教育開発研究室にて、途上国教育の開発、及びリーダーシップ、コミュニケーション学について研究。

講演資料 

【2016年 芝浦工業大学、愛媛大学】 体系的なアクティブ・ラーニングによるリーダーシップ教育