トピックス

【アジャイルPM研究会】 2017年度 アジャイルプロジェクトマネジメント意識調査報告

 

2017年12月
一般社団法人 PMI日本支部
アジャイルプロジェクトマネジメント研究会

2017年度 アジャイルプロジェクトマネジメント意識調査 について

PMI日本支部 アジャイルプロジェクトマネジメント研究会では、2015年、2016年に引き続き、2017年2月20日から3月7日の間、PMI日本支部会員、PMI日本支部法人スポンサー、PMIにご登録いただいてる日本国内のプロジェクトマネジメント関係者の皆さんを対象に、日本国内における「アジャイルプロジェクトの実態」についてアンケート調査を実施いたしました。

調査にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。ここに重ねてお礼申し上げます。    

2017年度 アジャイルプロジェクトマネジメント意識調査報告書

本調査報告書は、2017年2月20日~3月7日にPMI日本支部アジャイルプロジェクトマネジメント研究会が実施したアンケート調査「2017年度 アジャイルプロジェクトの実態」の結果で、2017年7月9日 に開催された PMI日本フォーラム2日目の H-6 セッションで発表した内容に加筆修正を加えたものです。 アジャイル導入やアジャイル展開推進するための参考資料としてご活用ください。

2017年度調査では「契約関連」の質問事項を設け、発注側、受注側の立場で意識が異なるのか、契約がどのような形態で行われているのかなどについても調査を開始しました。
提言編では、PMIが認定するアジャイル実務者の資格である PMI-ACP® に要求される知識・スキルの概要をご紹介し、アジャイル人材のコンピテンシー・モデルとして提案しています。

2018年度も、継続してアンケート調査を実施し、日本国内におけるアジャイル導入の実態を追っ ていきたいと思います。
ご意見、ご希望がございましたら、 PMI日本支部事務局 宛てにお寄せください。 

関連資料

お問い合わせ先

本調査結果報告についてのお問い合わせは PMI日本支部事務局へお願いいたします。