トピックス

ニューズレター vol.83(2020年 夏号)

☝画像をクリックすれば記事内容が見られます

  • 2019年末に理事選挙が行われたことを受け、前号で4人の新任理事挨拶を掲載しました。今号では、後半の新任理事4人と新任監事2人からのご挨拶を掲載しました。。
  • 新型コロナウイルス禍により、4月から日本支部ではZoomを活用したウェビナーの提供を始めました。4月度月例セミナーが支部として最初の経験となりましたが、その企画・準備に関わるボランティア関係者全員がリモートワークを続ける中で何とか実施にこぎつけ結果的に高評価を受けるまでのエピソードを、セミナープログラム近藤昇久幹事から投稿いただきました。
  • PMI本部のマーケット・リサーチ・チームが毎年1月に全世界の会員を対象に実施しているアンケート調査結果から、2020年版の日本支部に関わる部分をご紹介しました。
  • いよいよ74日・5日に迫った「PMI日本フォーラム2020」。今年は全セッションをウェビナー形式で運営します。その概要をご紹介しました。申込みは630日までです!
  • この度、日本語版が出版されることとなった『組織のプロジェクトマネジメント(OPM)標準』。その翻訳プロジェクトのリーダーを務めた河々谷健一氏(OPM 研究会 リーダー)から、その概要をご紹介いただきました。
 皆さまからの書評、論評、トピックス、セミナー受講レポート、プロジェクト体験記、PMP認定試験受験体験記などを募集しています。PMI日本支部事務局宛てにお送りください。
------------------------------------

 525日に緊急事態解除宣言は発出されたものの、新型コロナウイルス禍による影響は様々な方面でまだまだ続いています。会社での勤務を再開された事業所もありますが、日本支部事務局はまだリモートワークを継続中です。
 そのような中、PMI日本支部における年間最大のイベント「PMI日本フォーラム2020」も、短い準備期間でしたがボランティアの皆さまの絶大なご協力の下、全面リモート開催に向けてラストスパートをかけています。

 新型コロナ後の新たな日常生活・PM活動を模索し、「禍を転じて福と為す」生き方をして行きたいものです。 皆さまも充分に健康に留意してお過ごしください。