トピックス

PULSE OF THE PROFESSION®2014 「低業績がもたらす高コスト」

過去数年間、PMIが発行する Pulse of the Profession  レポートは、効果的なプロジェクトマネジメント、プログラムマネジメント、およびポートフォリオマネジメントの利点を強調してきました。ここ最近、私たちは、効率の改善で組織に成功をもたらす、戦略的イニシアチブのマネジメントに力点を置き始めています。

成熟したプロジェクトマネジメントの実務慣行はどのように競争上の優位性につながるのでしょうか。組織の価値を上げるため、あらゆる種類の組織で再現可能などんな教訓を業績優秀者(ハイ・パフォーマー)から学ぶことができるでしょうか。

私たちの調査は、組織の価値を最大限に高めるための鍵となる実務慣行に光を当てています。プロジェクトマネジメント能力を成熟させ、タレント・マネジメントとチェンジ・マネジメントに注目し、そしてベネフィット実現のレビューに固執することで、業績優秀者はより多くのプロジェクトを成功裏に終えています。業績優秀者は、より柔軟性があり、より少額しか資金の無駄がないのです。

当レポートは、これらの調査結果を詳細に探究し、組織が最適化されたプロジェクトマネジメントの実務慣行を通して成功を勝ち取るための明確な道筋を説明しています。

PMI の Pulse of the Profession® : The Hight Cost of Low Performance  February 2014 を 日本語に翻訳いたしました。
 
翻訳:PMI 日本支部 事務局
 
PMI s Pulse of the Profession , Project Management Institute, Inc., 2014. Copyright and all rights reserved. Material from this publication has been reproduced with the permission of PMI. 

◆ PMI's PULSE OF THE PROFESSION® レポート (日本語版) 

  Pulse of the Profession 2014  低業績がもたらす高コスト
 

◆ PMI's Pulse of the Profession : Thte High Cost of Low Performance

PMI's Pulse of the Profession : The High Cost of Low Performance

当ホワイト・ペーパーのオリジナルや関連するホワイト・ペーパーは のPMI本部 Webサイトの Pulse of the Profession®  ページでご覧いただけます。