PMP® 試験・資格について

PMP® 試験・資格について

PMP® (プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル) とは

PMP® とは、PMI 本部が認定しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。
PMP® 試験は、PMI が策定した知識体系である PMBOK® (Project Management Body of Knowledge) ガイド に基づいて実施され、受験者のプロジェクトマネジメントに関する経験、教育、知識を測り、プロフェッショナルとしての確認を目的として実施されます。
専門知識を有していることを証明するために、米国PMI本部が資格認定を行うものであり、法的な資格、免許ではありません。

PMP® 資格は、プロジェクトマネジメントに関する資格のデファクト・スタンダードとして広く認知されており、プロジェクトマネジメント・スキルの評価基準として、IT・建設をはじめとする多くの業界から注目されています。

PMP®試験の受験資格についての詳細は、こちらをご覧ください

PMP® 取得により期待できる効果

プロジェクトマネジメントは、様々な業界で注目されるスキルです。
そして、PMP® 資格は、プロジェクトマネジメントスキルの国際資格として世界中で認知されています。
PMP® 資格の取得は、どの業界においても、どの国でも、大きなアドバンテージとなることでしょう。

スキルアップ
体系的な仕事の進め方が身につくため、飛躍的に業務の効率化が図れます。
また、ご自分の経験を体系的なプロジェクトマネジメントの方法論として再整理できます。
キャリアアップ
この資格の取得によって社内外に対してプロジェクトマネジメントの専門性を証明できます。
資格認定後は、名刺への資格名称の記載が可能となります。
(PMP®  Logo: Business Card Guidelines) (ガイドライン説明文日本語訳
人的ネットワークの拡大
PMのコミュニティでの活動を通して、人的なネットワークを広げることも可能です。

PMP® の取得から資格更新までの流れ

PMP® は、試験に合格して資格保有者となった後も、プロジェクトマネジメントに従事するプロとして、継続的な教育および職務能力の育成のために、CCR(Continuing Certification Requirements Program)と呼ばれるプログラムに従事する必要があります。
CCRサイクル(3年間)毎に、更新手続きが必要となります。

CCRとは

PMP® 資格保有者は、CCRサイクルの期間(3年間)に最低でも60PDU(Professional Development Units)を取得し、その報告が求められています。
これは、個人の継続的な教育および職務能力の育成を支援するためであり、以下の4つの目的があります。

  1. 資格保有者の職務能力の継続的な育成
  2. 個人の学習機会の促進、奨励、学習の意識づけ
  3. 職務能力を向上させるアクティビティの実行、その記録を標準化、および学習する目標を明確にしたしくみの提供
  4. グローバル資格としての認識とPMIの資格の価値の維持

PMP® 資格の更新期限は、資格取得年月日から3年後になります。
また、PMP® 資格期限が切れてしまった場合、その後一年間の猶予期間(Suspension Period) があります。

注意:2008年8月に上記のルールへ変更になりました。
 

PDUとは

「PDU」(Professional Development Unit)とは、承認された学習やプロフェッショナルとしてのサービス・アクティビティを定量化する計測単位です。
1PDUは1時間に相当し、1時間を越えれば0.25単位で申請することができます。
つまり45分の受講では申請できないものの、1時間15分であれば、1.25PDUとして申請できると言うことです。
これは全てのアクティビティに適用される原則です。ご自身の申請内容をもう一度ご確認ください。

PDUについての詳細はこちら

PMI倫理・職務規定について

PMI® 倫理・職務規定は、次に示す人々に適用されます。

1.2.1 すべてのPMI会員

1.2.2 PMI非会員で次の基準の1つ以上に合致する人

  1. PMI認定資格保有者
  2. PMI認定資格への出願者
  3. ボランティアとしてPMIの活動の参加者

PMI® 倫理・職務規定は、グローバルなPMコミュニティが最重要と定義した4つの価値観「責任」「尊敬」「公正」「誠実」を基盤においています。
PDUの申請に関しては、PMI® 倫理・職務規定に基づき、個人が責任をもち、行動規範を遵守の上、誠実に申請することが求められています。
PMI® 倫理・職務規定の原文は、PMI本部WEBサイトで確認してください。

PMI本部Webサイト:Ethics in Project Management
  ※PMI® 倫理・職務規定の各国語版、倫理問題への対応方法、各種資料が掲載されています。
PMI®  倫理・職務規定(PMI日本支部翻訳)

PMP® 資格に関する PMI会員特典

PMI本部会員優遇制度

PMI会員は、PMP® の受験および更新に必要な費用が以下のように優遇されます。

PMI会員 405ドル(再受験の場合:275ドル) (更新:60ドル)
一般 555ドル(再受験の場合:375ドル) (更新:150ドル)

PMI本部会員への申し込み

PMI日本支部会員優遇制度

  • PMP® 資格取得に向けて
    PMI日本支部が販売している書籍を割引価格で購入できます
  • 資格更新に向けて
    PDUが取得できる各種セミナーやフォーラムの受講料が割引優待されます。

PMI日本支部会員制度

PMIアジアパシフィックサービスセンターのお問い合わせ

■PMIアジアパシフィックサービスセンター カスタマーケア・アソシエート

上記の情報は、PMI本部の情報に基づきPMI日本支部が翻訳したものであり、PMI本部が事前の予告なく変更することがあります。
上記に関するご質問は、下記のPMIアジアパシフィックサービスセンターまでお問い合わせください。
※日本語で結構です。

Address: 20 Bendemeer Road, Cyberhub, #04-02, Singapore 339914
Tel: +65 6496 5501
Fax: +65 6336 6449

お問い合わせの際は必ず下記の項目をお知らせ下さい。

  • PMI ID
  • PMP® Certification ID
  • お名前(ローマ字)
  • 連絡がつくメールアドレス
  • 問い合わせ内容

PMIアジアパシフィックサービスセンターにお問い合わせ